Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 森 庸軒(もり ようけん、文化11年(1814年) - 明治元年(1868年))は、幕末期の儒学者、医者、水戸藩士。水府森家6代。森海庵(同じく庸軒とも号した)の子。諱は尚蔚、字は豹卿。通称は太郎右衛門。静観廬とも号す。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2009529 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 2051 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 72 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 55638920 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 森 庸軒(もり ようけん、文化11年(1814年) - 明治元年(1868年))は、幕末期の儒学者、医者、水戸藩士。水府森家6代。森海庵(同じく庸軒とも号した)の子。諱は尚蔚、字は豹卿。通称は太郎右衛門。静観廬とも号す。
rdfs:label
  • 森庸軒
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of