Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 教会史(きょうかいし、英語:Church History, 独語:Kirchengeschichte)は、キリスト教の歴史を今後の教会形成と教会観の確立のための視点で研究する神学の一部門。それに対してキリスト教史、キリスト教思想史はキリスト教の歴史を宗教史、文化史、精神史の視点から考察して研究する学問。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1920914 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 1541 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 31 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 54033466 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 教会史(きょうかいし、英語:Church History, 独語:Kirchengeschichte)は、キリスト教の歴史を今後の教会形成と教会観の確立のための視点で研究する神学の一部門。それに対してキリスト教史、キリスト教思想史はキリスト教の歴史を宗教史、文化史、精神史の視点から考察して研究する学問。
rdfs:label
  • 教会史
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:occupation of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of