Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 『小楠公とその母』(しょうなんこうとそのはは)は、1936年(昭和11年)製作・公開、中川紫朗監督による日本の長編劇映画、サウンド版(音楽等のついたサイレント映画)の剣戟映画、伝記映画である。
dbpedia-owl:cinematography
dbpedia-owl:country
dbpedia-owl:director
dbpedia-owl:distributor
dbpedia-owl:language
dbpedia-owl:starring
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1992938 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 1799 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 50 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 51713445 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
dbpedia-owl:writer
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:上映時間
  • 60 (xsd:integer)
prop-ja:作品名
  • 小楠公とその母
prop-ja:公開
  • 1936 (xsd:integer)
prop-ja:出演者
prop-ja:原作
  • 小楠公会
prop-ja:撮影
prop-ja:監督
prop-ja:脚本
  • 中川紫朗
prop-ja:製作会社
prop-ja:言語
prop-ja:配給
  • 日本合同映画
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • 『小楠公とその母』(しょうなんこうとそのはは)は、1936年(昭和11年)製作・公開、中川紫朗監督による日本の長編劇映画、サウンド版(音楽等のついたサイレント映画)の剣戟映画、伝記映画である。
rdfs:label
  • 小楠公とその母
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • 小楠公とその母
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of