Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 全米監督協会 (アメリカ監督組合、全米監督組合、Directors Guild of America、略称 DGA) は、アメリカ合衆国の映画産業で働く映画監督・テレビ監督らの利益を代表する労働組合である。映画監督組合(Screen Directors Guild )として1936年に結成され、1960年に現在の名称に変更された。会員数は13,459人(2007年)。本部をハリウッドのサンセット大通りに置き、支部をニューヨークとシカゴに置く。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1110591 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 3838 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 85 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 53889042 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 全米監督協会 (アメリカ監督組合、全米監督組合、Directors Guild of America、略称 DGA) は、アメリカ合衆国の映画産業で働く映画監督・テレビ監督らの利益を代表する労働組合である。映画監督組合(Screen Directors Guild )として1936年に結成され、1960年に現在の名称に変更された。会員数は13,459人(2007年)。本部をハリウッドのサンセット大通りに置き、支部をニューヨークとシカゴに置く。
rdfs:label
  • 全米監督協会
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of