Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 『僕の妹は漢字が読める』(ぼくのいもうとはかんじがよめる)は、かじいたかしによる日本のライトノベル作品である。イラストは皆村春樹が担当。2011年7月にHJ文庫(ホビージャパン)より発売された。本作は2010年に募集された第5回ノベルジャパン大賞(現: HJ文庫大賞)で銀賞を受賞した作品「妹は漢字が読める」より改題を経たものである。また、ホビージャパンが2011年12月にオープンしたウェブコミック配信サイト『コミック・ダンガン』で漫画化作品が連載されていた。作画は日辻ハコ。
dbpedia-owl:genre
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2383226 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 8327 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 99 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58891715 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:イラスト
prop-ja:インターネット
  • 1 (xsd:integer)
prop-ja:ウィキプロジェクト
prop-ja:ウィキポータル
prop-ja:ジャンル
prop-ja:タイトル
  • 僕の妹は漢字が読める
prop-ja:レーベル
prop-ja:作画
prop-ja:作者
  • かじいたかし
prop-ja:出版社
prop-ja:巻数
  • 2 (xsd:integer)
  • 5 (xsd:integer)
prop-ja:掲載誌
prop-ja:終了
  • 2012 (xsd:integer)
prop-ja:終了日
  • --01-01
prop-ja:著者
prop-ja:開始
  • 2011 (xsd:integer)
prop-ja:開始日
  • --12-02
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • 『僕の妹は漢字が読める』(ぼくのいもうとはかんじがよめる)は、かじいたかしによる日本のライトノベル作品である。イラストは皆村春樹が担当。2011年7月にHJ文庫(ホビージャパン)より発売された。本作は2010年に募集された第5回ノベルジャパン大賞(現: HJ文庫大賞)で銀賞を受賞した作品「妹は漢字が読める」より改題を経たものである。また、ホビージャパンが2011年12月にオープンしたウェブコミック配信サイト『コミック・ダンガン』で漫画化作品が連載されていた。作画は日辻ハコ。
rdfs:label
  • 僕の妹は漢字が読める
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • 僕の妹は漢字が読める
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of