Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 信恭院(しんきょういん、寛政7年7月21日(1795年9月4日) - 文政10年8月8日(1827年9月28日))は、江戸時代中期の紀州藩主の徳川治宝の長女。徳川斉順の正室である鶴樹院の姉であり、父の最初の婿養子である徳川虎千代の婚約者。後に仙台藩主伊達斉宗の正室。実名は紀州藩時代は鍇姫、伊達家に入って信子。戒名は信恭院殿実誉浄相真寿大姉。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2882985 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 724 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 31 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 49882384 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 信恭院(しんきょういん、寛政7年7月21日(1795年9月4日) - 文政10年8月8日(1827年9月28日))は、江戸時代中期の紀州藩主の徳川治宝の長女。徳川斉順の正室である鶴樹院の姉であり、父の最初の婿養子である徳川虎千代の婚約者。後に仙台藩主伊達斉宗の正室。実名は紀州藩時代は鍇姫、伊達家に入って信子。戒名は信恭院殿実誉浄相真寿大姉。
rdfs:label
  • 信恭院
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:child of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja: of
is foaf:primaryTopic of