Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 不正咬合(ふせいこうごう、英:Malocclusion)とは、顎顔面、歯などが、なんらかの原因でその形態と発育と機能に異常をきたし、その結果、正常な咬合機能を営み得ない咬合状態の総称である。いわゆる顎関節症の原因となりうる不正咬合には、以下のような典型的なパターンがある。
図は、入門顎関節症治療のための咬合分析と診断(金原出版)より引用。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1443649 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 3895 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 17 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 58366712 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 不正咬合(ふせいこうごう、英:Malocclusion)とは、顎顔面、歯などが、なんらかの原因でその形態と発育と機能に異常をきたし、その結果、正常な咬合機能を営み得ない咬合状態の総称である。いわゆる顎関節症の原因となりうる不正咬合には、以下のような典型的なパターンがある。
図は、入門顎関節症治療のための咬合分析と診断(金原出版)より引用。
rdfs:label
  • 不正咬合
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of