Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 不動産管理システム(ふどうさんかんりシステム)とは、コンピュータ上で不動産会社の業務効率を上げるためのシステム。不動産会社の「賃貸・売買・仲介」各業務に対して利用される。不動産管理システムには大きくわけて営業支援を主に設計されたシステム(営業支援システム)と家賃の入出金管理を主に設計された(管理システム)との2種類のタイプがある。また形状別に分けるとローカル型(PCへのインストールするタイプ)とクラウド型(ASPタイプ)の2種類のタイプがある。また賃貸システム・売買システムで分けることもできるが不動産管理システムの多くは賃貸システムが圧倒的に多いと言える。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2220121 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 2015 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 13 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 57828570 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:出典の明記
  • --06-20
prop-ja:宣伝
  • --06-20
prop-ja:特筆性
  • --06-20
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 不動産管理システム(ふどうさんかんりシステム)とは、コンピュータ上で不動産会社の業務効率を上げるためのシステム。不動産会社の「賃貸・売買・仲介」各業務に対して利用される。不動産管理システムには大きくわけて営業支援を主に設計されたシステム(営業支援システム)と家賃の入出金管理を主に設計された(管理システム)との2種類のタイプがある。また形状別に分けるとローカル型(PCへのインストールするタイプ)とクラウド型(ASPタイプ)の2種類のタイプがある。また賃貸システム・売買システムで分けることもできるが不動産管理システムの多くは賃貸システムが圧倒的に多いと言える。
rdfs:label
  • 不動産管理システム
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of