Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 下地 敏彦(しもじ としひこ、1945年12月10日 -)は、日本の政治家。沖縄県宮古島市長(2期)。沖縄県宮古郡平良町(現宮古島市平良)生まれ。沖縄県立宮古高等学校、琉球大学理工学部卒業。沖縄県宮古支庁長や旧城辺町助役を経て、2002年に平良市長選挙に出馬するも、現職の伊志嶺亮に敗れ、落選した。2005年11月、市町村合併に伴い誕生した宮古島市の市長選に出馬したが、再び伊志嶺に413票差で敗れる。2006年6月より沖縄県漁業協同組合連合会会長を務めた。2009年、市職員による不祥事の責任を取る形で伊志嶺市長が辞職したのに伴い、市長選に自由民主党・公明党の推薦を受けて無所属で出馬した。その結果、総勢6人が立候補した混戦を制し、宮古島市長に初当選した。2013年の市長選では、下地以外に立候補の届け出をした者がおらず、無投票で再選した。2期目の市長選に際しては、市内での天然ガス開発の推進や、市総合庁舎・図書館・公民館の新設を公約に掲げた。
dbpedia-owl:birthDate
  • 1945-12-10 (xsd:date)
dbpedia-owl:birthPlace
dbpedia-owl:occupation
dbpedia-owl:party
dbpedia-owl:school
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1692813 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 1733 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 56 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 55907421 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:人名
  • 下地 敏彦
prop-ja:出生地
  • 沖縄県宮古郡平良町(現宮古島市平良)
prop-ja:出身校
  • 琉球大学理工学部
prop-ja:前職
prop-ja:各国語表記
  • しもじ としひこ
prop-ja:就任日
  • --01-25
prop-ja:当選回数
  • 2 (xsd:integer)
prop-ja:所属政党
prop-ja:現職
  • 沖縄県宮古島市長
prop-ja:生年月日
  • 1945-12-10 (xsd:date)
prop-ja:職名
  • 25 (xsd:integer)
prop-ja:退任日
  • 現職
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • 下地 敏彦(しもじ としひこ、1945年12月10日 -)は、日本の政治家。沖縄県宮古島市長(2期)。沖縄県宮古郡平良町(現宮古島市平良)生まれ。沖縄県立宮古高等学校、琉球大学理工学部卒業。沖縄県宮古支庁長や旧城辺町助役を経て、2002年に平良市長選挙に出馬するも、現職の伊志嶺亮に敗れ、落選した。2005年11月、市町村合併に伴い誕生した宮古島市の市長選に出馬したが、再び伊志嶺に413票差で敗れる。2006年6月より沖縄県漁業協同組合連合会会長を務めた。2009年、市職員による不祥事の責任を取る形で伊志嶺市長が辞職したのに伴い、市長選に自由民主党・公明党の推薦を受けて無所属で出馬した。その結果、総勢6人が立候補した混戦を制し、宮古島市長に初当選した。2013年の市長選では、下地以外に立候補の届け出をした者がおらず、無投票で再選した。2期目の市長選に際しては、市内での天然ガス開発の推進や、市総合庁舎・図書館・公民館の新設を公約に掲げた。
rdfs:label
  • 下地敏彦
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • 下地 敏彦
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of