Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • 『ブリジット・ジョーンズの日記 きれそうなわたしの12か月』(ブリジット・ジョーンズのにっき きれそうなわたしのじゅうにかげつ、Bridget Jones: The Edge of Reason)は、1999年出版のヘレン・フィールディングの小説。『ブリジット・ジョーンズの日記』の続編。2004年には映画化された。日本では2004年にヴィレッジブックスから出版(訳:亀井よし子)。
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1913308 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 520 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 8 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 46955729 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • 『ブリジット・ジョーンズの日記 きれそうなわたしの12か月』(ブリジット・ジョーンズのにっき きれそうなわたしのじゅうにかげつ、Bridget Jones: The Edge of Reason)は、1999年出版のヘレン・フィールディングの小説。『ブリジット・ジョーンズの日記』の続編。2004年には映画化された。日本では2004年にヴィレッジブックスから出版(訳:亀井よし子)。
rdfs:label
  • ブリジット・ジョーンズの日記 きれそうなわたしの12か月
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of