Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • フランスの最も美しい村(仏:Les plus beaux villages de France)は、1982年にフランスコロンジュ=ラ=ルージュ(コレーズ県)で設立された協会である。その目的は質の良い遺産を多く持つ田舎の小さな村の観光を促進することにある。協会の所在地はコロンジュ=ラ=ルージュであるが、事務局はクレルモン=フェランに置いている。現在、協会の長を務めるのはゴルドの長であるモーリス・シャベールである。協会ではブランドの信頼性と正当性を高めるために厳しい選考基準を設けている。協会の定めた基準はいくつもあるが要約すると以下の3点である。 人口が2000人を超えないこと 最低2つの遺産・遺跡(景観、芸術、科学、歴史の面で)があり土地利用計画で保護のための政策が行われていること コミューン議会で同意が得られていること従って景観を破壊するような建物や設備は制限される。このことで経済発展は妨げられるが観光の面ではプラスになる。また、認定後にも審査があり、資格が剥奪されることもある。2009年10月現在で151のコミューンと数千の会員を有している。似たような協会は、ベルギーのワロン地域の「ワロン地域の最も美しい村」やイタリアの「イタリアの最も美しい村」、カナダ・ケベック州の「ケベックの最も美しい村」、日本の「日本で最も美しい村連合」が挙げられ、これらを統合した世界で最も美しい村連合も設立された。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 775240 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 7071 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 145 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 59210778 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • フランスの最も美しい村(仏:Les plus beaux villages de France)は、1982年にフランスコロンジュ=ラ=ルージュ(コレーズ県)で設立された協会である。その目的は質の良い遺産を多く持つ田舎の小さな村の観光を促進することにある。協会の所在地はコロンジュ=ラ=ルージュであるが、事務局はクレルモン=フェランに置いている。現在、協会の長を務めるのはゴルドの長であるモーリス・シャベールである。協会ではブランドの信頼性と正当性を高めるために厳しい選考基準を設けている。協会の定めた基準はいくつもあるが要約すると以下の3点である。 人口が2000人を超えないこと 最低2つの遺産・遺跡(景観、芸術、科学、歴史の面で)があり土地利用計画で保護のための政策が行われていること コミューン議会で同意が得られていること従って景観を破壊するような建物や設備は制限される。このことで経済発展は妨げられるが観光の面ではプラスになる。また、認定後にも審査があり、資格が剥奪されることもある。2009年10月現在で151のコミューンと数千の会員を有している。似たような協会は、ベルギーのワロン地域の「ワロン地域の最も美しい村」やイタリアの「イタリアの最も美しい村」、カナダ・ケベック州の「ケベックの最も美しい村」、日本の「日本で最も美しい村連合」が挙げられ、これらを統合した世界で最も美しい村連合も設立された。
rdfs:label
  • フランスの最も美しい村
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:homepage
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of