Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ヒトラーの日記(ヒトラーのにっき、Hitler Diaries)とは、西ドイツの雑誌「シュテルン」(Stern)が、かつてのナチス・ドイツの指導者のアドルフ・ヒトラーが1932年から1945年まで書き綴った日記を発見し、その抜粋を報道したが、後に詐欺のために捏造された偽書であることが、1983年に判明した事件である。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 1498060 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 2514 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 66 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 47192129 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
dcterms:subject
rdfs:comment
  • ヒトラーの日記(ヒトラーのにっき、Hitler Diaries)とは、西ドイツの雑誌「シュテルン」(Stern)が、かつてのナチス・ドイツの指導者のアドルフ・ヒトラーが1932年から1945年まで書き綴った日記を発見し、その抜粋を報道したが、後に詐欺のために捏造された偽書であることが、1983年に判明した事件である。
rdfs:label
  • ヒトラーの日記
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of