Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ノース人によるアメリカ大陸の植民地化(ノースじんによるアメリカたいりくのしょくみんちか、英: Norse colonization of the Americas)は、10世紀には既に始まっており、ノース人(あるいはノルマン人)の船乗り(ヴァイキングと呼ばれることが多い)が北アメリカの北東縁を含め北大西洋地域を探検し開拓した。グリーンランドにおけるノース人植民地はほぼ500年間続いたが、これに対して北アメリカ大陸の開拓地は規模が小さく、恒久的なものにまでは発展しなかった。航海がなされる合間に、例えば木材の伐採などを行った可能性があるが、北アメリカ本土にノース人が開拓地を維持したという証拠は無い。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2191139 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 9932 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 79 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 55533446 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • ノース人によるアメリカ大陸の植民地化(ノースじんによるアメリカたいりくのしょくみんちか、英: Norse colonization of the Americas)は、10世紀には既に始まっており、ノース人(あるいはノルマン人)の船乗り(ヴァイキングと呼ばれることが多い)が北アメリカの北東縁を含め北大西洋地域を探検し開拓した。グリーンランドにおけるノース人植民地はほぼ500年間続いたが、これに対して北アメリカ大陸の開拓地は規模が小さく、恒久的なものにまでは発展しなかった。航海がなされる合間に、例えば木材の伐採などを行った可能性があるが、北アメリカ本土にノース人が開拓地を維持したという証拠は無い。
rdfs:label
  • ノース人によるアメリカ大陸の植民地化
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of