Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • ドイツ民主共和国の地方行政区画は、1949年から1952年までの期間と1990年7月23日からドイツ再統一までの期間は5つの州、1952年から1990年までは14の県により構成されていた。当初は州 (Land) が置かれた連邦制であり、旧西ドイツの連邦参議院にあたる参議院 (Landeskammer) も存在したが、1952年以降は県 (Bezirk) に再編されて参議院は廃止され、中央集権化が進められた。その後、統一を目前にした1990年7月23日に人民議会によって州の復活が決定し、5州が復活した。この5州を新連邦州 (Neue Bundesländer)、新5州、東ドイツ5州という。名称は以前の州と同じだが、1952年の州界とは微妙に異なる。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 2935337 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 2874 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 52 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 52491667 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • ドイツ民主共和国の地方行政区画は、1949年から1952年までの期間と1990年7月23日からドイツ再統一までの期間は5つの州、1952年から1990年までは14の県により構成されていた。当初は州 (Land) が置かれた連邦制であり、旧西ドイツの連邦参議院にあたる参議院 (Landeskammer) も存在したが、1952年以降は県 (Bezirk) に再編されて参議院は廃止され、中央集権化が進められた。その後、統一を目前にした1990年7月23日に人民議会によって州の復活が決定し、5州が復活した。この5州を新連邦州 (Neue Bundesländer)、新5州、東ドイツ5州という。名称は以前の州と同じだが、1952年の州界とは微妙に異なる。
rdfs:label
  • ドイツ民主共和国の地方行政区画
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of