Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • アメリカ労働総同盟・産業別組合会議(英語:American Federation of Labor and Congress of Industrial Organizations、アメリカン・フェデレーション・オブ・レーバー・アンド・コングレス・オブ・インダストリアル・オーガニゼーションズ)は、アメリカ合衆国の労働組合のナショナルセンター。略称 AFL-CIO。1955年にアメリカ労働総同盟(AFL)と産業別組合会議(CIO)が合同。現在アメリカ・カナダの53単産が加盟し、組合員は900万人を超える。但し、近年正規雇用と非正規雇用の待遇をめぐって内部対立が表面化、非正規雇用による労働者が多く加盟している全米運輸労働組合(チームスターズ)・国際サービス従業員労働組合(SEIU)・国際食品=商業労働組合(UFCW)が脱退している。 国際的には国際労働組合総連合(ITUC)の中心的なメンバーとして参画している。
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 776929 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 1238 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 13 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 55897160 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:加盟組織
prop-ja:名称
  • アメリカ労働総同盟・産業別組合会議
prop-ja:国名
  • アメリカ合衆国
prop-ja:本部所在地
  • ワシントンD.C.
prop-ja:略称
  • AFL―CIO
prop-ja:組合員数
  • 11013317 (xsd:integer)
prop-ja:設立年月日
  • 1886 (xsd:integer)
dcterms:subject
rdfs:comment
  • アメリカ労働総同盟・産業別組合会議(英語:American Federation of Labor and Congress of Industrial Organizations、アメリカン・フェデレーション・オブ・レーバー・アンド・コングレス・オブ・インダストリアル・オーガニゼーションズ)は、アメリカ合衆国の労働組合のナショナルセンター。略称 AFL-CIO。1955年にアメリカ労働総同盟(AFL)と産業別組合会議(CIO)が合同。現在アメリカ・カナダの53単産が加盟し、組合員は900万人を超える。但し、近年正規雇用と非正規雇用の待遇をめぐって内部対立が表面化、非正規雇用による労働者が多く加盟している全米運輸労働組合(チームスターズ)・国際サービス従業員労働組合(SEIU)・国際食品=商業労働組合(UFCW)が脱退している。 国際的には国際労働組合総連合(ITUC)の中心的なメンバーとして参画している。
rdfs:label
  • アメリカ労働総同盟・産業別組合会議
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:homepage
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageRedirects of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of