Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • アデレード級フリゲート (英語: Adelaide-class Guided Missile Frigate) は、オーストラリア海軍のフリゲート。オリバー・ハザード・ペリー級ミサイルフリゲートの長船体型(LAMPS Mk III対応型)を元に購入あるいはライセンス生産した物であり、6隻が建造された。原級との差異はほとんど存在しないが、アメリカのトッド・パシフィック造船所で建造された4隻の艦(アデレードからダーウィンまで)は当初は短船体型であり、ダーウィンのみ建造中に、他の3隻は建造後に艦尾を延長してS-70B-2 LAMPSヘリコプターに対応した。また、ライセンス生産された2隻は、当初よりLAMPS Mk.III対応の長船体型として建造されている。
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 810852 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 5616 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 91 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 57679684 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdfs:comment
  • アデレード級フリゲート (英語: Adelaide-class Guided Missile Frigate) は、オーストラリア海軍のフリゲート。オリバー・ハザード・ペリー級ミサイルフリゲートの長船体型(LAMPS Mk III対応型)を元に購入あるいはライセンス生産した物であり、6隻が建造された。原級との差異はほとんど存在しないが、アメリカのトッド・パシフィック造船所で建造された4隻の艦(アデレードからダーウィンまで)は当初は短船体型であり、ダーウィンのみ建造中に、他の3隻は建造後に艦尾を延長してS-70B-2 LAMPSヘリコプターに対応した。また、ライセンス生産された2隻は、当初よりLAMPS Mk.III対応の長船体型として建造されている。
rdfs:label
  • アデレード級フリゲート
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbpedia-owl:wikiPageDisambiguates of
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:クラス of
is foaf:primaryTopic of