Data Table
PropertyValue
dbpedia-owl:abstract
  • アジア生産性機構(Asian Productivity Organization: APO)は生産性向上を目的としたアジア太平洋地域の国際機関である。1961年の政府間協定の締結により設立されて以来、APOは生産性向上を通してアジア太平洋地域の持続可能な社会経済の発展に重要な役割を果たしており、現在20の国・地域が加盟している。APOは各国生産性本部の強化および中小企業振興・地域発展の促進、イノベーション主導の生産性向上、緑の生産性の普及の3点を戦略的重点分野として事業を展開している。APOの主な事業活動は工業、農業、サービス業の分野における組織の育成と人材教育である。現在の事務局長は2013年9月に着任した天野万利である。
dbpedia-owl:headquarter
dbpedia-owl:language
dbpedia-owl:membership
  • 20ヶ地域
dbpedia-owl:thumbnail
dbpedia-owl:wikiPageExternalLink
dbpedia-owl:wikiPageID
  • 3032262 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageLength
  • 2713 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageOutDegree
  • 48 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageRevisionID
  • 52809395 (xsd:integer)
dbpedia-owl:wikiPageWikiLink
prop-ja:headquarters
  • 東京
prop-ja:language
prop-ja:leaderName
  • 天野 万利
prop-ja:leaderTitle
  • 事務局長
prop-ja:membership
  • 20 (xsd:integer)
prop-ja:name
  • アジア生産性機構
prop-ja:website
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dcterms:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • アジア生産性機構(Asian Productivity Organization: APO)は生産性向上を目的としたアジア太平洋地域の国際機関である。1961年の政府間協定の締結により設立されて以来、APOは生産性向上を通してアジア太平洋地域の持続可能な社会経済の発展に重要な役割を果たしており、現在20の国・地域が加盟している。APOは各国生産性本部の強化および中小企業振興・地域発展の促進、イノベーション主導の生産性向上、緑の生産性の普及の3点を戦略的重点分野として事業を展開している。APOの主な事業活動は工業、農業、サービス業の分野における組織の育成と人材教育である。現在の事務局長は2013年9月に着任した天野万利である。
rdfs:label
  • アジア生産性機構
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:homepage
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • アジア生産性機構
is dbpedia-owl:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of