This HTML5 document contains 96 embedded RDF statements represented using HTML+Microdata notation.

The embedded RDF content will be recognized by any processor of HTML5 Microdata.

Namespace Prefixes

PrefixIRI
dcthttp://purl.org/dc/terms/
template-enhttp://ja.dbpedia.org/resource/Template:
n8http://ja.dbpedia.org/resource/Extract/Transform/
dbohttp://dbpedia.org/ontology/
foafhttp://xmlns.com/foaf/0.1/
n9http://ja.dbpedia.org/resource/OS/
dbpedia-wikidatahttp://wikidata.dbpedia.org/resource/
rdfshttp://www.w3.org/2000/01/rdf-schema#
n14http://ja.dbpedia.org/resource/DOS/
freebasehttp://rdf.freebase.com/ns/
rdfhttp://www.w3.org/1999/02/22-rdf-syntax-ns#
owlhttp://www.w3.org/2002/07/owl#
n7http://ja.dbpedia.org/resource/Category:
n10http://ja.wikipedia.org/wiki/
provhttp://www.w3.org/ns/prov#
xsdhhttp://www.w3.org/2001/XMLSchema#
dbpedia-jahttp://ja.dbpedia.org/resource/
prop-enhttp://ja.dbpedia.org/property/

Statements

Subject Item
dbpedia-wikidata:Q1154755
owl:sameAs
dbpedia-ja:Indexed_Sequential_Access_Method
Subject Item
n14:360
dbo:wikiPageWikiLink
dbpedia-ja:Indexed_Sequential_Access_Method
Subject Item
n8:Load
dbo:wikiPageWikiLink
dbpedia-ja:Indexed_Sequential_Access_Method
Subject Item
dbpedia-ja:GnuCOBOL
dbo:wikiPageWikiLink
dbpedia-ja:Indexed_Sequential_Access_Method
Subject Item
dbpedia-ja:IBMメインフレーム用オペレーティングシステムの歴史
dbo:wikiPageWikiLink
dbpedia-ja:Indexed_Sequential_Access_Method
Subject Item
dbpedia-ja:Indexed_Sequential_Access_Method
rdfs:label
Indexed Sequential Access Method
rdfs:comment
Indexed Sequential Access Method (索引付き順次アクセス方式、さくいんつきじゅんじあくせすほうしき、一般にISAM)とは高速にアクセスが可能なデータの格納方法 (ファイル編成法) の一つである。1つ以上のキーによってレコードをシーケンシャルまたはランダムに取得できる。キーフィールドのインデックスは、インデックスファイル内の必要なファイルレコードの高速検索を実現するために維持される。元々はIBMでメインフレーム用に開発されたものだが、今日では関係データベース管理システム (RDBMS、関係データベース) をはじめとするほとんど全てのデータベース管理システム (DBMS) でのデータの格納に用いられている。 ISAMという用語は、いくつかの関連する概念で使用される。
owl:sameAs
freebase:m.01lhhk
dct:subject
n7:OSのファイルシステム n7:IBMのソフトウェア n7:ファイルフォーマット
dbo:wikiPageID
555145
dbo:wikiPageRevisionID
83256604
dbo:wikiPageWikiLink
dbpedia-ja:Superbase_database dbpedia-ja:メインフレーム dbpedia-ja:シーケンシャルアクセスメモリ dbpedia-ja:トランザクション dbpedia-ja:データベース dbpedia-ja:IBM dbpedia-ja:クライアント_(コンピュータ) dbpedia-ja:B木 dbpedia-ja:ファイル編成法 dbpedia-ja:トラック_(記録媒体) dbpedia-ja:DBASE dbpedia-ja:Virtual_storage_access_method dbpedia-ja:MyISAM dbpedia-ja:DataFlex dbpedia-ja:MySQL dbpedia-ja:関係データベース dbpedia-ja:関係データベース管理システム n7:OSのファイルシステム dbpedia-ja:フィールド_(計算機科学) dbpedia-ja:シリアライズ dbpedia-ja:VSAM dbpedia-ja:レコード_(計算機科学) dbpedia-ja:Cylinder_head_sector dbpedia-ja:Clipper_(プログラミング言語) dbpedia-ja:データベース管理システム dbpedia-ja:ディジタル・イクイップメント・コーポレーション n9:360 dbpedia-ja:IBM_Db2 dbpedia-ja:フラットファイルデータベース dbpedia-ja:Raima dbpedia-ja:Enscribe dbpedia-ja:自己書き換えコード dbpedia-ja:FairCom_c-treeACE dbpedia-ja:FoxPro dbpedia-ja:主記憶装置 dbpedia-ja:レコード管理サービス dbpedia-ja:アプリケーションプログラミングインタフェース n7:IBMのソフトウェア dbpedia-ja:外部キー n7:ファイルフォーマット dbpedia-ja:Files-11 dbpedia-ja:インデックスファイル dbpedia-ja:Microsoft_Access dbpedia-ja:NoSQL dbpedia-ja:Extensible_Storage_Engine dbpedia-ja:サーバ dbpedia-ja:Paradox_(データベース) dbpedia-ja:クエリ最適化 dbpedia-ja:Btrieve dbpedia-ja:CP-67 dbpedia-ja:チャネル・コントローラ dbpedia-ja:C-ISAM dbpedia-ja:アルゴリズム dbpedia-ja:SQL dbpedia-ja:Berkeley_DB dbpedia-ja:Dbm dbpedia-ja:ナビゲーショナルデータベース dbpedia-ja:Virtual_Storage_Access_Method dbpedia-ja:OpenVMS dbpedia-ja:SAP_(企業)
prop-en:wikiPageUsesTemplate
template-en:出典の明記 template-en:Reflist template-en:要出典
dbo:abstract
Indexed Sequential Access Method (索引付き順次アクセス方式、さくいんつきじゅんじあくせすほうしき、一般にISAM)とは高速にアクセスが可能なデータの格納方法 (ファイル編成法) の一つである。1つ以上のキーによってレコードをシーケンシャルまたはランダムに取得できる。キーフィールドのインデックスは、インデックスファイル内の必要なファイルレコードの高速検索を実現するために維持される。元々はIBMでメインフレーム用に開発されたものだが、今日では関係データベース管理システム (RDBMS、関係データベース) をはじめとするほとんど全てのデータベース管理システム (DBMS) でのデータの格納に用いられている。 ISAMという用語は、いくつかの関連する概念で使用される。 * IBM ISAM製品、およびそれが採用するアルゴリズム。 * アプリケーション開発者がAPIを直接使用してインデックスを検索し、データファイル内のレコードを検索するデータベースシステム。対照的に、関係データベースは、インデックスを自動的に選択するクエリ最適化を使用する。 * データへのシーケンシャルアクセスとキーアクセスの両方を可能にするインデックス付けアルゴリズム。 ほとんどのデータベースは、この目的のためにB木のいくつかの変種を使用するが、元のIBM ISAM実装やVSAM実装では使用していない。 * 最も一般的には、データベースの任意のインデックス。インデックスは、ほとんどすべてのデータベースで使用される。
dbo:wikiPageLength
6177
prov:wasDerivedFrom
n10:Indexed_Sequential_Access_Method?oldid=83256604&ns=0
foaf:isPrimaryTopicOf
n10:Indexed_Sequential_Access_Method
Subject Item
dbpedia-ja:Informix
dbo:wikiPageWikiLink
dbpedia-ja:Indexed_Sequential_Access_Method
Subject Item
dbpedia-ja:InnoDB
dbo:wikiPageWikiLink
dbpedia-ja:Indexed_Sequential_Access_Method
Subject Item
dbpedia-ja:MyISAM
dbo:wikiPageWikiLink
dbpedia-ja:Indexed_Sequential_Access_Method
Subject Item
dbpedia-ja:Virtual_Storage_Access_Method
dbo:wikiPageWikiLink
dbpedia-ja:Indexed_Sequential_Access_Method
Subject Item
dbpedia-ja:チャネル・コントローラ
dbo:wikiPageWikiLink
dbpedia-ja:Indexed_Sequential_Access_Method
Subject Item
dbpedia-ja:データベースエンジン
dbo:wikiPageWikiLink
dbpedia-ja:Indexed_Sequential_Access_Method
Subject Item
dbpedia-ja:ファイル編成法
dbo:wikiPageWikiLink
dbpedia-ja:Indexed_Sequential_Access_Method
Subject Item
dbpedia-ja:索引
dbo:wikiPageWikiLink
dbpedia-ja:Indexed_Sequential_Access_Method
Subject Item
dbpedia-ja:Btrieve
dbo:wikiPageWikiLink
dbpedia-ja:Indexed_Sequential_Access_Method
Subject Item
dbpedia-ja:ISAM
dbo:wikiPageWikiLink
dbpedia-ja:Indexed_Sequential_Access_Method
dbo:wikiPageRedirects
dbpedia-ja:Indexed_Sequential_Access_Method
Subject Item
dbpedia-ja:索引付き順次アクセス方式
dbo:wikiPageWikiLink
dbpedia-ja:Indexed_Sequential_Access_Method
dbo:wikiPageRedirects
dbpedia-ja:Indexed_Sequential_Access_Method
Subject Item
dbpedia-ja:索引順編成ファイル
dbo:wikiPageWikiLink
dbpedia-ja:Indexed_Sequential_Access_Method
dbo:wikiPageRedirects
dbpedia-ja:Indexed_Sequential_Access_Method
Subject Item
n10:Indexed_Sequential_Access_Method
foaf:primaryTopic
dbpedia-ja:Indexed_Sequential_Access_Method