This HTML5 document contains 44 embedded RDF statements represented using HTML+Microdata notation.

The embedded RDF content will be recognized by any processor of HTML5 Microdata.

Namespace Prefixes

PrefixIRI
dcthttp://purl.org/dc/terms/
template-jahttp://ja.dbpedia.org/resource/Template:
dbohttp://dbpedia.org/ontology/
foafhttp://xmlns.com/foaf/0.1/
n16http://www.fonts.com/web-fonts/
dbpedia-wikidatahttp://wikidata.dbpedia.org/resource/
rdfshttp://www.w3.org/2000/01/rdf-schema#
n14https://github.com/qrpike/
n9http://commons.wikimedia.org/wiki/Special:FilePath/
rdfhttp://www.w3.org/1999/02/22-rdf-syntax-ns#
n8http://ja.dbpedia.org/resource/Category:
owlhttp://www.w3.org/2002/07/owl#
n17https://
wikipedia-jahttp://ja.wikipedia.org/wiki/
n13https://fonts.google.com/
provhttp://www.w3.org/ns/prov#
xsdhhttp://www.w3.org/2001/XMLSchema#
dbpedia-jahttp://ja.dbpedia.org/resource/
prop-jahttp://ja.dbpedia.org/property/

Statements

Subject Item
dbpedia-wikidata:Q14799884
owl:sameAs
dbpedia-ja:Google_Fonts
Subject Item
dbpedia-ja:Consolas
dbo:wikiPageWikiLink
dbpedia-ja:Google_Fonts
Subject Item
dbpedia-ja:Google_Fonts
rdfs:label
Google Fonts
rdfs:comment
Google Fonts (旧 Google Web Fonts)はWebフォントとして無料で提供されている、プログラミングインタフェースとして利用可能なインタラクティブなディレクトリーサービスである。2010年に発表され 2011年にはリニューアルが行われた。 多くのフォントがSILオープンフォントライセンス 1.1のもとで提供されているが、一部はApacheライセンスであり、これらはいずれも 無料で提供されている。またこれらのフォントはMonotype's SkyFontsや Adobeの Edge Webフォントおよび Typekit サービスによっても提供されている。 Google Fontsはユーザーがフォントを発見するためのプラットフォームを提供するように設計されており、幅広く利用されている。その例としてラトやRaleway、 Lobsterがある。 Google Fontsのウェブサイトからは800以上のフォントファミリーが利用可能となっている。 これらはすべてGoogle Fontsの GitHub リポジトリからも利用可能である。
dct:subject
n8:Googleのサービス n8:タイポグラフィ
dbo:wikiPageID
3692164
dbo:wikiPageRevisionID
90204441
dbo:wikiPageWikiLink
n8:タイポグラフィ n8:Googleのサービス dbpedia-ja:GitHub dbpedia-ja:Apache_License dbpedia-ja:アドビシステムズ dbpedia-ja:アプリケーションプログラミングインタフェース dbpedia-ja:フリーソフトウェア dbpedia-ja:SIL_Open_Font_License dbpedia-ja:Google
dbo:wikiPageExternalLink
n13: n14:Web-Font-Load n16:google n17:edgewebfonts.adobe.com
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
template-ja:Reflist template-ja:URL template-ja:Start_date template-ja:Information_appliance
dbo:thumbnail
n9:Google_Fonts_logo.svg?width=300
foaf:depiction
n9:Google_Fonts_logo.svg
prop-ja:manufacturer
dbpedia-ja:Google
prop-ja:ロゴ
Google Fonts logo.svg
prop-ja:名称
Google Fonts
prop-ja:種別
デザインサービス
prop-ja:オンラインサービス
Webフォント
prop-ja:メーカー
dbpedia-ja:Google
prop-ja:標準価格
無料
dbo:abstract
Google Fonts (旧 Google Web Fonts)はWebフォントとして無料で提供されている、プログラミングインタフェースとして利用可能なインタラクティブなディレクトリーサービスである。2010年に発表され 2011年にはリニューアルが行われた。 多くのフォントがSILオープンフォントライセンス 1.1のもとで提供されているが、一部はApacheライセンスであり、これらはいずれも 無料で提供されている。またこれらのフォントはMonotype's SkyFontsや Adobeの Edge Webフォントおよび Typekit サービスによっても提供されている。 Google Fontsはユーザーがフォントを発見するためのプラットフォームを提供するように設計されており、幅広く利用されている。その例としてラトやRaleway、 Lobsterがある。 Google Fontsのウェブサイトからは800以上のフォントファミリーが利用可能となっている。 これらはすべてGoogle Fontsの GitHub リポジトリからも利用可能である。
dbo:wikiPageLength
2051
prov:wasDerivedFrom
wikipedia-ja:Google_Fonts?oldid=90204441&ns=0
foaf:isPrimaryTopicOf
wikipedia-ja:Google_Fonts
Subject Item
dbpedia-ja:IBM_Plex
dbo:wikiPageWikiLink
dbpedia-ja:Google_Fonts
Subject Item
dbpedia-ja:Ubuntu_(書体)
dbo:wikiPageWikiLink
dbpedia-ja:Google_Fonts
Subject Item
dbpedia-ja:Webフォント
dbo:wikiPageWikiLink
dbpedia-ja:Google_Fonts
Subject Item
dbpedia-ja:フラクトゥール
dbo:wikiPageWikiLink
dbpedia-ja:Google_Fonts
Subject Item
dbpedia-ja:モトヤ
dbo:wikiPageWikiLink
dbpedia-ja:Google_Fonts
Subject Item
wikipedia-ja:Google_Fonts
foaf:primaryTopic
dbpedia-ja:Google_Fonts