This HTML5 document contains 288 embedded RDF statements represented using HTML+Microdata notation.

The embedded RDF content will be recognized by any processor of HTML5 Microdata.

Namespace Prefixes

PrefixIRI
dcthttp://purl.org/dc/terms/
template-jahttp://ja.dbpedia.org/resource/Template:
dbohttp://dbpedia.org/ontology/
foafhttp://xmlns.com/foaf/0.1/
dbpedia-wikidatahttp://wikidata.dbpedia.org/resource/
schemahttp://schema.org/
rdfshttp://www.w3.org/2000/01/rdf-schema#
freebasehttp://rdf.freebase.com/ns/
rdfhttp://www.w3.org/1999/02/22-rdf-syntax-ns#
n10http://ja.dbpedia.org/resource/Category:
owlhttp://www.w3.org/2002/07/owl#
wikipedia-jahttp://ja.wikipedia.org/wiki/
provhttp://www.w3.org/ns/prov#
xsdhhttp://www.w3.org/2001/XMLSchema#
wikidatahttp://www.wikidata.org/entity/
dbpedia-jahttp://ja.dbpedia.org/resource/
prop-jahttp://ja.dbpedia.org/property/

Statements

Subject Item
dbpedia-ja:CHILDHOOD'S_END
rdf:type
owl:Thing dbo:Album dbo:Work dbo:MusicalWork wikidata:Q482994 wikidata:Q386724 wikidata:Q2188189 schema:MusicAlbum schema:CreativeWork
rdfs:label
CHILDHOOD'S END
rdfs:comment
『CHILDHOOD'S END』(チャイルドフッズ・エンド)は、日本の音楽ユニットであるTM NETWORKの2枚目のスタジオ・アルバム、およびアルバムの1曲目に収録されている楽曲である。 1985年6月21日にエピックソニーレコードからリリースされた。前作『RAINBOW RAINBOW』(1984年)より1年2ヶ月ぶりにリリースされた作品であり、作詞は松井五郎、小室哲哉、SEYMOUR、三浦徳子、西門加里、TM NETWORKがそれぞれ担当し、作曲は小室および木根尚登、プロデューサーは小室が担当している。 レコーディングは1984年12月10日から1985年4月11日まで一口坂スタジオ、CBSソニー六本木スタジオ、スタジオ・テイクワン、セディックスタジオ、CBSソニー信濃町スタジオにて行われた。アルバムタイトルはアーサー・C・クラークの小説『幼年期の終り』を引用し、都会的な恋愛にSF要素が加えられた歌詞と、前作に比べてエレクトリックな要素は薄まりバンドサウンドが全面に出た曲とで構成されている。また、前作で見られたファンタジー性のある歌詞は、「DRAGON THE FESTIVAL」と「FANTASTIC VISION」に見られるが、他の曲においては現実的な歌詞となっている。 オリコンチャートでは最高位40位となった。
owl:sameAs
freebase:m.03g3lb_
dct:subject
n10:TM_NETWORKのアルバム n10:小室哲哉プロデュースのアルバム n10:EPICソニーのアルバム n10:1985年のアルバム
dbo:wikiPageID
279124
dbo:wikiPageRevisionID
88218736
dbo:wikiPageWikiLink
dbpedia-ja:シンセサイザー dbpedia-ja:高杉登 dbpedia-ja:2007年 dbpedia-ja:9月27日 dbpedia-ja:スーパーバイザー dbpedia-ja:ソニー・ミュージックダイレクト dbpedia-ja:ソニー・ミュージックスタジオ dbpedia-ja:DRAGON_THE_FESTIVAL_(ZOO_MIX) dbpedia-ja:SPEEDWAY dbpedia-ja:センス・オブ・ワンダー dbpedia-ja:9月5日 dbpedia-ja:2000年 dbpedia-ja:サイエンス・フィクション dbpedia-ja:コンパクトディスク dbpedia-ja:コンパクトカセット dbpedia-ja:11月3日 dbpedia-ja:ヤマハ・DXシリーズ dbpedia-ja:アクシデント_(曲) dbpedia-ja:オリコンチャート dbpedia-ja:RAINBOW_RAINBOW dbpedia-ja:TWINKLE_NIGHT dbpedia-ja:11月27日 dbpedia-ja:4月11日 dbpedia-ja:小坂洋二 dbpedia-ja:ロキシー・ミュージック dbpedia-ja:三浦徳子 dbpedia-ja:リカット dbpedia-ja:マスタリング・エンジニア dbpedia-ja:12月10日 dbpedia-ja:宇都宮隆 dbpedia-ja:オーバーハイム dbpedia-ja:プログラミング dbpedia-ja:2月20日 dbpedia-ja:J・G・バラード n10:TM_NETWORKのアルバム dbpedia-ja:1991年 dbpedia-ja:エグゼクティブ・プロデューサー dbpedia-ja:セルジオ・メンデス dbpedia-ja:アコースティック・ギター dbpedia-ja:5月22日 dbpedia-ja:スタジオ・アルバム dbpedia-ja:ドラムセット dbpedia-ja:7月17日 dbpedia-ja:グレムリン_(映画) dbpedia-ja:木根尚登 dbpedia-ja:幼年期の終り dbpedia-ja:1996年 dbpedia-ja:ルック_(音楽グループ) dbpedia-ja:小泉洋 dbpedia-ja:2004年 dbpedia-ja:山本圭右 dbpedia-ja:7月21日 dbpedia-ja:1985年 dbpedia-ja:ミュジーク・コンクレート dbpedia-ja:デュラン・デュラン dbpedia-ja:7月1日 dbpedia-ja:FENCE_OF_DEFENSE dbpedia-ja:エピックレコードジャパン dbpedia-ja:ナイル・ロジャース dbpedia-ja:6月18日 dbpedia-ja:音楽ユニット dbpedia-ja:6月17日 dbpedia-ja:ボックス・セット dbpedia-ja:赤い鳥_(フォークグループ) dbpedia-ja:器楽曲 dbpedia-ja:コンピュータ dbpedia-ja:6月22日 n10:小室哲哉プロデュースのアルバム dbpedia-ja:6月21日 dbpedia-ja:レコードレーベル dbpedia-ja:松井五郎 dbpedia-ja:ヘタウマ dbpedia-ja:1984年 dbpedia-ja:村上秀一 dbpedia-ja:12月27日 dbpedia-ja:ブルースペックCD dbpedia-ja:山田亘 dbpedia-ja:WORLD_HERITAGE_DOUBLE-DECADE_COMPLETE_BOX dbpedia-ja:レコード dbpedia-ja:久保こーじ dbpedia-ja:麻生香太郎 dbpedia-ja:小室みつ子 dbpedia-ja:エリック・カルメン dbpedia-ja:ペット・ショップ・ボーイズ dbpedia-ja:スクリッティ・ポリッティ dbpedia-ja:12月5日 dbpedia-ja:渋谷パルコ dbpedia-ja:規格品番 dbpedia-ja:ピアノ dbpedia-ja:ELECTRIC_PROPHET dbpedia-ja:演奏会 dbpedia-ja:ディスクジャケット dbpedia-ja:カセットテープ dbpedia-ja:小室哲哉 dbpedia-ja:2013年 dbpedia-ja:アーサー・C・クラーク dbpedia-ja:イエス_(バンド) dbpedia-ja:吉川忠英 dbpedia-ja:一口坂スタジオ dbpedia-ja:パーカッション dbpedia-ja:1974_(16光年の訪問者) dbpedia-ja:シャイニン・オン_君が哀しい dbpedia-ja:コーラス dbpedia-ja:エルトン・ジョン n10:EPICソニーのアルバム dbpedia-ja:プログレッシブ・ロック dbpedia-ja:TM_NETWORK dbpedia-ja:ロック_(音楽) dbpedia-ja:2019年 dbpedia-ja:マニピュレーター dbpedia-ja:3月23日 dbpedia-ja:ボーカル n10:1985年のアルバム dbpedia-ja:札幌市教育文化会館 dbpedia-ja:エレクトリック・ギター dbpedia-ja:3月21日 dbpedia-ja:9月1日 dbpedia-ja:3月31日
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
template-ja:Small2 template-ja:TM_NETWORK template-ja:Infobox_Album template-ja:Tracklist template-ja:Clear template-ja:Singles template-ja:Album-stub template-ja:Album_ratings template-ja:Otheruses template-ja:EAN template-ja:Normdaten template-ja:Discogs_release template-ja:Reflist template-ja:Quote_box template-ja:脚注ヘルプ template-ja:Pathnav
prop-ja:align
right
prop-ja:allArrangements
小室哲哉
prop-ja:artist
dbpedia-ja:TM_NETWORK
prop-ja:chartPosition
*40位(オリコンチャート)
prop-ja:ean
(2013年) (2000年) (2007年・限定盤) (1996年) (1991年)
prop-ja:genre
dbpedia-ja:ロック_(音楽)
prop-ja:headline
A面 B面
prop-ja:label
dbpedia-ja:エピックレコードジャパン
prop-ja:lastAlbum
(1984年) 『RAINBOW RAINBOW』
prop-ja:length
212.0 48 422.0 282.0 275.0 220.0 295.0 297.0 261.0 283.0 51.0 331.0
prop-ja:lyrics
TM NETWORK 三浦徳子 dbpedia-ja:松井五郎 dbpedia-ja:小室みつ子 dbpedia-ja:三浦徳子 dbpedia-ja:麻生香太郎 小室哲哉
prop-ja:lyricsCredits
yes
prop-ja:misc
--05-22
prop-ja:music
小室哲哉、木根尚登 小室哲哉 木根尚登
prop-ja:musicCredits
yes
prop-ja:name
CHILDHOOD'S END
prop-ja:nextAlbum
(1985年) 『TWINKLE NIGHT』
prop-ja:producer
dbpedia-ja:小室哲哉
prop-ja:quote
今までのアマチュアっぽい色を消して、完全に音楽的なプロのグループとして、幼少期をきっぱり終われるようなアルバムにしようと思ってました。
prop-ja:recorded
セディックスタジオ --04-11 dbpedia-ja:ソニー・ミュージックスタジオ dbpedia-ja:一口坂スタジオ スタジオ・テイクワン --12-10
prop-ja:released
--07-01 --06-21
prop-ja:rev
CDジャーナル TMN&小室哲哉[ポップス神話創世] 音楽誌が書かないJポップ批評53
prop-ja:rev1score
否定的
prop-ja:rev2score
肯定的
prop-ja:source
小室哲哉,
prop-ja:thisAlbum
(1985年) 『CHILDHOOD'S END』
prop-ja:title
FAIRE LA VISE DRAGON THE FESTIVAL 永遠のパスポート 愛をそのままに さよならの準備 8 TIME CHILDHOOD'S END INNOCENT BOY FANTASTIC VISION アクシデント (ACCIDENT)
prop-ja:totalLength
2928.0
prop-ja:type
dbpedia-ja:スタジオ・アルバム
prop-ja:width
230
dbo:abstract
『CHILDHOOD'S END』(チャイルドフッズ・エンド)は、日本の音楽ユニットであるTM NETWORKの2枚目のスタジオ・アルバム、およびアルバムの1曲目に収録されている楽曲である。 1985年6月21日にエピックソニーレコードからリリースされた。前作『RAINBOW RAINBOW』(1984年)より1年2ヶ月ぶりにリリースされた作品であり、作詞は松井五郎、小室哲哉、SEYMOUR、三浦徳子、西門加里、TM NETWORKがそれぞれ担当し、作曲は小室および木根尚登、プロデューサーは小室が担当している。 レコーディングは1984年12月10日から1985年4月11日まで一口坂スタジオ、CBSソニー六本木スタジオ、スタジオ・テイクワン、セディックスタジオ、CBSソニー信濃町スタジオにて行われた。アルバムタイトルはアーサー・C・クラークの小説『幼年期の終り』を引用し、都会的な恋愛にSF要素が加えられた歌詞と、前作に比べてエレクトリックな要素は薄まりバンドサウンドが全面に出た曲とで構成されている。また、前作で見られたファンタジー性のある歌詞は、「DRAGON THE FESTIVAL」と「FANTASTIC VISION」に見られるが、他の曲においては現実的な歌詞となっている。 先行シングルとしてリリースされた「アクシデント (ACCIDENT)」を収録している他、後にリカットシングルとして「DRAGON THE FESTIVAL (ZOO MIX)」がリリースされた。 オリコンチャートでは最高位40位となった。
dbo:recordDate
2010-02-01
dbo:title
CHILDHOOD'S END
dbo:artist
dbpedia-ja:TM_NETWORK
dbo:genre
dbpedia-ja:ロック_(音楽)
dbo:position
dbpedia-ja:オリコンチャート
dbo:recordLabel
dbpedia-ja:エピックレコードジャパン
dbo:wikiPageLength
13702
dbo:album
dbpedia-ja:1985年
dbo:previousWork
dbpedia-ja:RAINBOW_RAINBOW dbpedia-ja:1984年
dbo:producer
dbpedia-ja:小室哲哉
prov:wasDerivedFrom
wikipedia-ja:CHILDHOOD'S_END?oldid=88218736&ns=0
foaf:isPrimaryTopicOf
wikipedia-ja:CHILDHOOD'S_END
Subject Item
dbpedia-ja:DRAGON_THE_FESTIVAL_(ZOO_MIX)
dbo:wikiPageWikiLink
dbpedia-ja:CHILDHOOD'S_END
prop-ja:album
dbpedia-ja:CHILDHOOD'S_END
dbo:album
dbpedia-ja:CHILDHOOD'S_END
Subject Item
dbpedia-ja:DRESS2
dbo:wikiPageWikiLink
dbpedia-ja:CHILDHOOD'S_END
Subject Item
dbpedia-ja:DRESS_(TM_NETWORKのアルバム)
dbo:wikiPageWikiLink
dbpedia-ja:CHILDHOOD'S_END
Subject Item
dbpedia-ja:Digitalian_is_eating_breakfast
dbo:wikiPageWikiLink
dbpedia-ja:CHILDHOOD'S_END
Subject Item
dbpedia-ja:ELECTRIC_PROPHET
dbo:wikiPageWikiLink
dbpedia-ja:CHILDHOOD'S_END
Subject Item
dbpedia-ja:EXPO_ARENA_FINAL
dbo:wikiPageWikiLink
dbpedia-ja:CHILDHOOD'S_END
Subject Item
dbpedia-ja:FANKS_%22FANTASY%22_DYNA-MIX
dbo:wikiPageWikiLink
dbpedia-ja:CHILDHOOD'S_END
Subject Item
dbpedia-ja:GORILLA_(アルバム)
dbo:wikiPageWikiLink
dbpedia-ja:CHILDHOOD'S_END
Subject Item
dbpedia-ja:GROOVE_GEAR_1984-1994
dbo:wikiPageWikiLink
dbpedia-ja:CHILDHOOD'S_END
Subject Item
dbpedia-ja:Get_Wild
dbo:wikiPageWikiLink
dbpedia-ja:CHILDHOOD'S_END
Subject Item
dbpedia-ja:Gift_for_Fanks
dbo:wikiPageWikiLink
dbpedia-ja:CHILDHOOD'S_END
Subject Item
dbpedia-ja:Gift_from_Fanks_M
dbo:wikiPageWikiLink
dbpedia-ja:CHILDHOOD'S_END
Subject Item
dbpedia-ja:Gift_from_Fanks_T
dbo:wikiPageWikiLink
dbpedia-ja:CHILDHOOD'S_END
Subject Item
dbpedia-ja:KISS_YOU_(KISS_JAPAN)
dbo:wikiPageWikiLink
dbpedia-ja:CHILDHOOD'S_END
prop-ja:bSide
dbpedia-ja:CHILDHOOD'S_END
Subject Item
dbpedia-ja:LIVE_IN_NAEBA'03_-FORMATION_LAP-
dbo:wikiPageWikiLink
dbpedia-ja:CHILDHOOD'S_END
Subject Item
dbpedia-ja:NAOTO_KINE_PRESENTS_TMN_BLUE
dbo:wikiPageWikiLink
dbpedia-ja:CHILDHOOD'S_END
Subject Item
dbpedia-ja:R1_(木根尚登のアルバム)
dbo:wikiPageWikiLink
dbpedia-ja:CHILDHOOD'S_END
Subject Item
dbpedia-ja:RAINBOW_RAINBOW
dbo:wikiPageWikiLink
dbpedia-ja:CHILDHOOD'S_END
Subject Item
dbpedia-ja:SPIN_OFF_from_TM
dbo:wikiPageWikiLink
dbpedia-ja:CHILDHOOD'S_END
Subject Item
dbpedia-ja:THE_LEGEND_(TM_NETWORKのアルバム)
dbo:wikiPageWikiLink
dbpedia-ja:CHILDHOOD'S_END
Subject Item
dbpedia-ja:THE_SINGLES_1
dbo:wikiPageWikiLink
dbpedia-ja:CHILDHOOD'S_END
Subject Item
dbpedia-ja:TMN_final_live_LAST_GROOVE_(ビデオ)
dbo:wikiPageWikiLink
dbpedia-ja:CHILDHOOD'S_END
Subject Item
dbpedia-ja:TM_NETWORK
dbo:wikiPageWikiLink
dbpedia-ja:CHILDHOOD'S_END
Subject Item
dbpedia-ja:TM_NETWORK_30th_1984〜_the_beginning_of_the_end
dbo:wikiPageWikiLink
dbpedia-ja:CHILDHOOD'S_END
Subject Item
dbpedia-ja:TM_NETWORK_TOUR_'87_FANKS!_BANG_THE_GONG
dbo:wikiPageWikiLink
dbpedia-ja:CHILDHOOD'S_END
Subject Item
dbpedia-ja:TM_NETWORK_tribute_LIVE_2003
dbo:wikiPageWikiLink
dbpedia-ja:CHILDHOOD'S_END
Subject Item
dbpedia-ja:TM_NETWORKの作品
dbo:wikiPageWikiLink
dbpedia-ja:CHILDHOOD'S_END
Subject Item
dbpedia-ja:TWINKLE_NIGHT
dbo:wikiPageWikiLink
dbpedia-ja:CHILDHOOD'S_END
prop-ja:lastAlbum
dbpedia-ja:CHILDHOOD'S_END
dbo:previousWork
dbpedia-ja:CHILDHOOD'S_END
Subject Item
dbpedia-ja:VISION_FESTIVAL
dbo:wikiPageWikiLink
dbpedia-ja:CHILDHOOD'S_END
Subject Item
dbpedia-ja:WORLD_HERITAGE_DOUBLE-DECADE_COMPLETE_BOX
dbo:wikiPageWikiLink
dbpedia-ja:CHILDHOOD'S_END
Subject Item
dbpedia-ja:Welcome_to_the_FANKS!
dbo:wikiPageWikiLink
dbpedia-ja:CHILDHOOD'S_END
Subject Item
dbpedia-ja:“BEE”_presents_TM_VISIONS
dbo:wikiPageWikiLink
dbpedia-ja:CHILDHOOD'S_END
Subject Item
dbpedia-ja:ひとりでできるもん
dbo:wikiPageWikiLink
dbpedia-ja:CHILDHOOD'S_END
Subject Item
dbpedia-ja:アクシデント_(曲)
dbo:wikiPageWikiLink
dbpedia-ja:CHILDHOOD'S_END
prop-ja:album
dbpedia-ja:CHILDHOOD'S_END
dbo:album
dbpedia-ja:CHILDHOOD'S_END
Subject Item
dbpedia-ja:キネバラ
dbo:wikiPageWikiLink
dbpedia-ja:CHILDHOOD'S_END
Subject Item
dbpedia-ja:久保こーじ
dbo:wikiPageWikiLink
dbpedia-ja:CHILDHOOD'S_END
Subject Item
dbpedia-ja:小泉洋
dbo:wikiPageWikiLink
dbpedia-ja:CHILDHOOD'S_END
Subject Item
dbpedia-wikidata:Q11193283
owl:sameAs
dbpedia-ja:CHILDHOOD'S_END
Subject Item
wikipedia-ja:CHILDHOOD'S_END
foaf:primaryTopic
dbpedia-ja:CHILDHOOD'S_END