Win/Vは、C・F・Computingによって開発された、英語版Windowsまたはその互換環境で日本語Windowsアプリケーション、日本語Windows用かな漢字変換(IME)、漢字TrueType/WIFEフォントを使用可能にする環境ソフトウェアである。1994年にソフトバンク株式会社より、3.5インチフロッピーディスク付き書籍『Inside Win/V』として出版された。

Property Value
dbo:abstract
  • Win/Vは、C・F・Computingによって開発された、英語版Windowsまたはその互換環境で日本語Windowsアプリケーション、日本語Windows用かな漢字変換(IME)、漢字TrueType/WIFEフォントを使用可能にする環境ソフトウェアである。1994年にソフトバンク株式会社より、3.5インチフロッピーディスク付き書籍『Inside Win/V』として出版された。 (ja)
  • Win/Vは、C・F・Computingによって開発された、英語版Windowsまたはその互換環境で日本語Windowsアプリケーション、日本語Windows用かな漢字変換(IME)、漢字TrueType/WIFEフォントを使用可能にする環境ソフトウェアである。1994年にソフトバンク株式会社より、3.5インチフロッピーディスク付き書籍『Inside Win/V』として出版された。 (ja)
dbo:wikiPageID
  • 1606422 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 1456 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 52202073 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dct:subject
rdfs:comment
  • Win/Vは、C・F・Computingによって開発された、英語版Windowsまたはその互換環境で日本語Windowsアプリケーション、日本語Windows用かな漢字変換(IME)、漢字TrueType/WIFEフォントを使用可能にする環境ソフトウェアである。1994年にソフトバンク株式会社より、3.5インチフロッピーディスク付き書籍『Inside Win/V』として出版された。 (ja)
  • Win/Vは、C・F・Computingによって開発された、英語版Windowsまたはその互換環境で日本語Windowsアプリケーション、日本語Windows用かな漢字変換(IME)、漢字TrueType/WIFEフォントを使用可能にする環境ソフトウェアである。1994年にソフトバンク株式会社より、3.5インチフロッピーディスク付き書籍『Inside Win/V』として出版された。 (ja)
rdfs:label
  • Win/V (ja)
  • Win/V (ja)
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbo:wikiPageDisambiguates of
is dbo:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of