Violet UK(バイオレット・ユーケー)は、ミュージシャンであるYOSHIKIが率いる音楽プロジェクト。 プロジェクト名は「イエロー・ブラック・ホワイト・レッドなどの肌の色や人種を超えた」、「怒りの赤と哀しみの青を混ぜた色」のvioletと、地下 (Underground) に潜行して行動を起す、反体制的・前衛的・先駆的な領域 (Kingdom) という意味で用いたUK (Underground Kingdom) に由来する。音楽性について当初はトリップホップの影響が強かったものの、1999年以降はトリップホップを基盤にしつつも、ロックやパンクの色彩が強まったとYOSHIKIは2003年の雑誌インタビューで説明している。 当初はバンドのようにメンバーを固定しておらず、2010年にケイティ・フィッツジェラルドが固定ボーカリストになるまでは、楽曲ごとに異なるボーカリストが担当していた。

Property Value
dbo:abstract
  • Violet UK(バイオレット・ユーケー)は、ミュージシャンであるYOSHIKIが率いる音楽プロジェクト。 プロジェクト名は「イエロー・ブラック・ホワイト・レッドなどの肌の色や人種を超えた」、「怒りの赤と哀しみの青を混ぜた色」のvioletと、地下 (Underground) に潜行して行動を起す、反体制的・前衛的・先駆的な領域 (Kingdom) という意味で用いたUK (Underground Kingdom) に由来する。音楽性について当初はトリップホップの影響が強かったものの、1999年以降はトリップホップを基盤にしつつも、ロックやパンクの色彩が強まったとYOSHIKIは2003年の雑誌インタビューで説明している。 当初はバンドのようにメンバーを固定しておらず、2010年にケイティ・フィッツジェラルドが固定ボーカリストになるまでは、楽曲ごとに異なるボーカリストが担当していた。 (ja)
  • Violet UK(バイオレット・ユーケー)は、ミュージシャンであるYOSHIKIが率いる音楽プロジェクト。 プロジェクト名は「イエロー・ブラック・ホワイト・レッドなどの肌の色や人種を超えた」、「怒りの赤と哀しみの青を混ぜた色」のvioletと、地下 (Underground) に潜行して行動を起す、反体制的・前衛的・先駆的な領域 (Kingdom) という意味で用いたUK (Underground Kingdom) に由来する。音楽性について当初はトリップホップの影響が強かったものの、1999年以降はトリップホップを基盤にしつつも、ロックやパンクの色彩が強まったとYOSHIKIは2003年の雑誌インタビューで説明している。 当初はバンドのようにメンバーを固定しておらず、2010年にケイティ・フィッツジェラルドが固定ボーカリストになるまでは、楽曲ごとに異なるボーカリストが担当していた。 (ja)
dbo:activeYearsStartYear
  • 2005-01-01 (xsd:gYear)
dbo:background
  • band
dbo:bandMember
dbo:formerBandMember
dbo:genre
dbo:hometown
dbo:recordLabel
dbo:thumbnail
dbo:wikiPageExternalLink
dbo:wikiPageID
  • 228091 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 7147 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 87362955 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:background
  • band (ja)
  • band (ja)
prop-ja:currentMembers
prop-ja:genre
prop-ja:label
prop-ja:name
  • (ja)
  • (ja)
prop-ja:origin
  • カリフォルニア州ロサンゼルス (ja)
  • カリフォルニア州ロサンゼルス (ja)
prop-ja:pastMembers
prop-ja:url
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:yearsActive
  • 2005 (xsd:integer)
dct:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • Violet UK(バイオレット・ユーケー)は、ミュージシャンであるYOSHIKIが率いる音楽プロジェクト。 プロジェクト名は「イエロー・ブラック・ホワイト・レッドなどの肌の色や人種を超えた」、「怒りの赤と哀しみの青を混ぜた色」のvioletと、地下 (Underground) に潜行して行動を起す、反体制的・前衛的・先駆的な領域 (Kingdom) という意味で用いたUK (Underground Kingdom) に由来する。音楽性について当初はトリップホップの影響が強かったものの、1999年以降はトリップホップを基盤にしつつも、ロックやパンクの色彩が強まったとYOSHIKIは2003年の雑誌インタビューで説明している。 当初はバンドのようにメンバーを固定しておらず、2010年にケイティ・フィッツジェラルドが固定ボーカリストになるまでは、楽曲ごとに異なるボーカリストが担当していた。 (ja)
  • Violet UK(バイオレット・ユーケー)は、ミュージシャンであるYOSHIKIが率いる音楽プロジェクト。 プロジェクト名は「イエロー・ブラック・ホワイト・レッドなどの肌の色や人種を超えた」、「怒りの赤と哀しみの青を混ぜた色」のvioletと、地下 (Underground) に潜行して行動を起す、反体制的・前衛的・先駆的な領域 (Kingdom) という意味で用いたUK (Underground Kingdom) に由来する。音楽性について当初はトリップホップの影響が強かったものの、1999年以降はトリップホップを基盤にしつつも、ロックやパンクの色彩が強まったとYOSHIKIは2003年の雑誌インタビューで説明している。 当初はバンドのようにメンバーを固定しておらず、2010年にケイティ・フィッツジェラルドが固定ボーカリストになるまでは、楽曲ごとに異なるボーカリストが担当していた。 (ja)
rdfs:label
  • Violet UK (ja)
  • Violet UK (ja)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:homepage
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbo:artist of
is dbo:associatedBand of
is dbo:associatedMusicalArtist of
is dbo:endingTheme of
is dbo:wikiPageRedirects of
is dbo:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:artist of
is prop-ja:associatedActs of
is prop-ja:extra of
is prop-ja:list of
is prop-ja:主題歌 of
is owl:sameAs of
is foaf:primaryTopic of