VIA C3(ヴィア シースリー)は、台湾VIA Technologies (VIA) が開発したパーソナルコンピュータ用x86アーキテクチャのCPUであり、C3はかつてCyrix III(サイリックス・スリー)という名で販売されていた。C3・CyrixIIIともにVIAがIDTから買収したWinChipシリーズの設計を行っていたセントールテクノロジーのコアをベースとしている。2005年後継製品としてVIA C7(シー・セブン)が発表された。 本項ではVIA C3およびVIA CyrixIIIについて記述する。

Property Value
dbo:abstract
  • VIA C3(ヴィア シースリー)は、台湾VIA Technologies (VIA) が開発したパーソナルコンピュータ用x86アーキテクチャのCPUであり、C3はかつてCyrix III(サイリックス・スリー)という名で販売されていた。C3・CyrixIIIともにVIAがIDTから買収したWinChipシリーズの設計を行っていたセントールテクノロジーのコアをベースとしている。2005年後継製品としてVIA C7(シー・セブン)が発表された。 本項ではVIA C3およびVIA CyrixIIIについて記述する。 (ja)
  • VIA C3(ヴィア シースリー)は、台湾VIA Technologies (VIA) が開発したパーソナルコンピュータ用x86アーキテクチャのCPUであり、C3はかつてCyrix III(サイリックス・スリー)という名で販売されていた。C3・CyrixIIIともにVIAがIDTから買収したWinChipシリーズの設計を行っていたセントールテクノロジーのコアをベースとしている。2005年後継製品としてVIA C7(シー・セブン)が発表された。 本項ではVIA C3およびVIA CyrixIIIについて記述する。 (ja)
dbo:wikiPageExternalLink
dbo:wikiPageID
  • 740389 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 15325 (xsd:nonNegativeInteger)
  • 15582 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 78218647 (xsd:integer)
  • 84629511 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:core
  • Samuel (ja)
  • Ezra (ja)
  • Ezra-T (ja)
  • Nehemiah (ja)
  • Samuel 2 (ja)
  • Samuel (ja)
  • Ezra (ja)
  • Ezra-T (ja)
  • Nehemiah (ja)
  • Samuel 2 (ja)
prop-ja:fsb最低単位
  • MHz (ja)
  • MHz (ja)
prop-ja:fsb最低周波数
  • 100 (xsd:integer)
prop-ja:fsb最高単位
  • MHz (ja)
  • MHz (ja)
prop-ja:fsb最高周波数
  • 133 (xsd:integer)
prop-ja:l1キャッシュ
  • 64 (xsd:integer)
prop-ja:l2キャッシュ
  • 64 (xsd:integer)
prop-ja:sock
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:コア数
  • 1 (xsd:integer)
prop-ja:ソケット
prop-ja:トランジスタ
  • 1100000015 (xsd:integer)
prop-ja:前世代プロセッサ
prop-ja:名称
  • Cyrix3 (ja)
  • Cyrix3 (ja)
prop-ja:命令セット
  • x86 (ja)
  • x86 (ja)
prop-ja:最低周波数
  • 350 (xsd:integer)
  • 500 (xsd:integer)
prop-ja:最低周波数単位
  • MHz (ja)
  • MHz (ja)
prop-ja:最大プロセスルール
  • 0.150000 (xsd:double)
  • 0.180000 (xsd:double)
prop-ja:最小プロセスルール
  • 0.130000 (xsd:double)
  • 0.150000 (xsd:double)
prop-ja:最高周波数
  • 1.400000 (xsd:double)
  • 800 (xsd:integer)
prop-ja:最高周波数単位
  • GHz (ja)
  • MHz (ja)
  • GHz (ja)
  • MHz (ja)
prop-ja:次世代プロセッサ
prop-ja:生産終了
  • Early 2001 (ja)
  • Early 2001 (ja)
prop-ja:生産者
  • VIA (ja)
  • Cyrix (ja)
  • VIA (ja)
  • Cyrix (ja)
prop-ja:生産開始
  • 2001 (xsd:integer)
  • February 2000 (ja)
prop-ja:画像
  • Via c3 ezra 866amhz.jpg (ja)
  • Via cyrixiii samuel1 600mhz.jpg (ja)
  • Via c3 ezra 866amhz.jpg (ja)
  • Via cyrixiii samuel1 600mhz.jpg (ja)
prop-ja:画像の説明
  • Ezra C3プロセッサ (ja)
  • Samuel CyrixIIIプロセッサ (ja)
  • Ezra C3プロセッサ (ja)
  • Samuel CyrixIIIプロセッサ (ja)
dct:subject
rdfs:comment
  • VIA C3(ヴィア シースリー)は、台湾VIA Technologies (VIA) が開発したパーソナルコンピュータ用x86アーキテクチャのCPUであり、C3はかつてCyrix III(サイリックス・スリー)という名で販売されていた。C3・CyrixIIIともにVIAがIDTから買収したWinChipシリーズの設計を行っていたセントールテクノロジーのコアをベースとしている。2005年後継製品としてVIA C7(シー・セブン)が発表された。 本項ではVIA C3およびVIA CyrixIIIについて記述する。 (ja)
  • VIA C3(ヴィア シースリー)は、台湾VIA Technologies (VIA) が開発したパーソナルコンピュータ用x86アーキテクチャのCPUであり、C3はかつてCyrix III(サイリックス・スリー)という名で販売されていた。C3・CyrixIIIともにVIAがIDTから買収したWinChipシリーズの設計を行っていたセントールテクノロジーのコアをベースとしている。2005年後継製品としてVIA C7(シー・セブン)が発表された。 本項ではVIA C3およびVIA CyrixIIIについて記述する。 (ja)
rdfs:label
  • VIA C3 (ja)
  • VIA C3 (ja)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbo:wikiPageDisambiguates of
is dbo:wikiPageRedirects of
is dbo:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:前世代プロセッサ of
is prop-ja:次世代プロセッサ of
is owl:sameAs of
is foaf:primaryTopic of