tmpfsはUnix系OSにおける一時ファイルのためのファイルシステム名。tmpfsはファイルシステムとしてマウントされることを意図しており、これによりHDDをはじめとする永続性をもつ記憶装置の代わりに揮発性メモリに保存されるようにできる。RAMディスク(仮想的なディスクドライブ)とは異なり内部に別のファイルシステムを作成せずに使用することができる。

Property Value
dbo:abstract
  • tmpfsはUnix系OSにおける一時ファイルのためのファイルシステム名。tmpfsはファイルシステムとしてマウントされることを意図しており、これによりHDDをはじめとする永続性をもつ記憶装置の代わりに揮発性メモリに保存されるようにできる。RAMディスク(仮想的なディスクドライブ)とは異なり内部に別のファイルシステムを作成せずに使用することができる。 (ja)
  • tmpfsはUnix系OSにおける一時ファイルのためのファイルシステム名。tmpfsはファイルシステムとしてマウントされることを意図しており、これによりHDDをはじめとする永続性をもつ記憶装置の代わりに揮発性メモリに保存されるようにできる。RAMディスク(仮想的なディスクドライブ)とは異なり内部に別のファイルシステムを作成せずに使用することができる。 (ja)
dbo:wikiPageExternalLink
dbo:wikiPageID
  • 2874362 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 2108 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 84717632 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-en:wikiPageUsesTemplate
dct:subject
rdfs:comment
  • tmpfsはUnix系OSにおける一時ファイルのためのファイルシステム名。tmpfsはファイルシステムとしてマウントされることを意図しており、これによりHDDをはじめとする永続性をもつ記憶装置の代わりに揮発性メモリに保存されるようにできる。RAMディスク(仮想的なディスクドライブ)とは異なり内部に別のファイルシステムを作成せずに使用することができる。 (ja)
  • tmpfsはUnix系OSにおける一時ファイルのためのファイルシステム名。tmpfsはファイルシステムとしてマウントされることを意図しており、これによりHDDをはじめとする永続性をもつ記憶装置の代わりに揮発性メモリに保存されるようにできる。RAMディスク(仮想的なディスクドライブ)とは異なり内部に別のファイルシステムを作成せずに使用することができる。 (ja)
rdfs:label
  • Tmpfs (ja)
  • Tmpfs (ja)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbo:wikiPageWikiLink of
is owl:sameAs of
is foaf:primaryTopic of