Tasman(タスマン)は、マイクロソフトのMacintosh Business Unitが開発していたHTMLレンダリングエンジンでInternet Explorer 5.0 Macintoshで初めて導入され、それ以外ではEntourage 2001と2004、MSN for Mac OS Xで採用されていた。 Tasmanの導入当時はWindows用のInternet Explorerが導入していたTridentと比較して、より多くのウェブ標準をサポートしていたことで知られている。Tasmanの導入によって以前に比べより高速で高品質なページ表示が可能になり、画面解像度などWindowsとMacの違いが解消した。 Tasmanという名称の由来は、Internet Explorerの日本語: 探検家 - Explorerに因み、オランダの探検家のアベル・タスマンに由来し、開発チームのオフィスが所在する通りがTasman通りと呼ばれていることにも由来している。

Property Value
dbo:abstract
  • Tasman(タスマン)は、マイクロソフトのMacintosh Business Unitが開発していたHTMLレンダリングエンジンでInternet Explorer 5.0 Macintoshで初めて導入され、それ以外ではEntourage 2001と2004、MSN for Mac OS Xで採用されていた。 Tasmanの導入当時はWindows用のInternet Explorerが導入していたTridentと比較して、より多くのウェブ標準をサポートしていたことで知られている。Tasmanの導入によって以前に比べより高速で高品質なページ表示が可能になり、画面解像度などWindowsとMacの違いが解消した。 Tasmanという名称の由来は、Internet Explorerの日本語: 探検家 - Explorerに因み、オランダの探検家のアベル・タスマンに由来し、開発チームのオフィスが所在する通りがTasman通りと呼ばれていることにも由来している。 (ja)
  • Tasman(タスマン)は、マイクロソフトのMacintosh Business Unitが開発していたHTMLレンダリングエンジンでInternet Explorer 5.0 Macintoshで初めて導入され、それ以外ではEntourage 2001と2004、MSN for Mac OS Xで採用されていた。 Tasmanの導入当時はWindows用のInternet Explorerが導入していたTridentと比較して、より多くのウェブ標準をサポートしていたことで知られている。Tasmanの導入によって以前に比べより高速で高品質なページ表示が可能になり、画面解像度などWindowsとMacの違いが解消した。 Tasmanという名称の由来は、Internet Explorerの日本語: 探検家 - Explorerに因み、オランダの探検家のアベル・タスマンに由来し、開発チームのオフィスが所在する通りがTasman通りと呼ばれていることにも由来している。 (ja)
dbo:wikiPageExternalLink
dbo:wikiPageID
  • 1395667 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 2168 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 91276270 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-en:wikiPageUsesTemplate
dct:subject
rdfs:comment
  • Tasman(タスマン)は、マイクロソフトのMacintosh Business Unitが開発していたHTMLレンダリングエンジンでInternet Explorer 5.0 Macintoshで初めて導入され、それ以外ではEntourage 2001と2004、MSN for Mac OS Xで採用されていた。 Tasmanの導入当時はWindows用のInternet Explorerが導入していたTridentと比較して、より多くのウェブ標準をサポートしていたことで知られている。Tasmanの導入によって以前に比べより高速で高品質なページ表示が可能になり、画面解像度などWindowsとMacの違いが解消した。 Tasmanという名称の由来は、Internet Explorerの日本語: 探検家 - Explorerに因み、オランダの探検家のアベル・タスマンに由来し、開発チームのオフィスが所在する通りがTasman通りと呼ばれていることにも由来している。 (ja)
  • Tasman(タスマン)は、マイクロソフトのMacintosh Business Unitが開発していたHTMLレンダリングエンジンでInternet Explorer 5.0 Macintoshで初めて導入され、それ以外ではEntourage 2001と2004、MSN for Mac OS Xで採用されていた。 Tasmanの導入当時はWindows用のInternet Explorerが導入していたTridentと比較して、より多くのウェブ標準をサポートしていたことで知られている。Tasmanの導入によって以前に比べより高速で高品質なページ表示が可能になり、画面解像度などWindowsとMacの違いが解消した。 Tasmanという名称の由来は、Internet Explorerの日本語: 探検家 - Explorerに因み、オランダの探検家のアベル・タスマンに由来し、開発チームのオフィスが所在する通りがTasman通りと呼ばれていることにも由来している。 (ja)
rdfs:label
  • Tasman (ja)
  • Tasman (ja)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbo:wikiPageWikiLink of
is prop-en:エンジン of
is owl:sameAs of
is foaf:primaryTopic of