TIN(ティン、triangulated irregular network)とは、地理情報システム(GIS)で利用するための、地表面を三角形の集合で表現するデジタルデータ構造である。不整三角形網、不整三角網、不規則三角網とも呼ばれる。

Property Value
dbo:abstract
  • TIN(ティン、triangulated irregular network)とは、地理情報システム(GIS)で利用するための、地表面を三角形の集合で表現するデジタルデータ構造である。不整三角形網、不整三角網、不規則三角網とも呼ばれる。 (ja)
  • TIN(ティン、triangulated irregular network)とは、地理情報システム(GIS)で利用するための、地表面を三角形の集合で表現するデジタルデータ構造である。不整三角形網、不整三角網、不規則三角網とも呼ばれる。 (ja)
dbo:wikiPageID
  • 977530 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 981 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 74703460 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dct:subject
rdfs:comment
  • TIN(ティン、triangulated irregular network)とは、地理情報システム(GIS)で利用するための、地表面を三角形の集合で表現するデジタルデータ構造である。不整三角形網、不整三角網、不規則三角網とも呼ばれる。 (ja)
  • TIN(ティン、triangulated irregular network)とは、地理情報システム(GIS)で利用するための、地表面を三角形の集合で表現するデジタルデータ構造である。不整三角形網、不整三角網、不規則三角網とも呼ばれる。 (ja)
rdfs:label
  • TIN (ja)
  • TIN (ja)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbo:wikiPageDisambiguates of
is dbo:wikiPageRedirects of
is dbo:wikiPageWikiLink of
is owl:sameAs of
is foaf:primaryTopic of