Syllableは、Pentiumおよび互換プロセッサで動く、UNIX系の、家庭や仕事場向けの使いやすいデスクトップ環境を目標とした、フリーかつオープンソースのオペレーティングシステム(OS)。もともとは停滞していたAtheOSから2002年7月にフォークしたプロジェクトのひとつで、Syllableとしての最初のリリースは「0.4.0 / July 2002」だが、その後「0.6.7 / April 12, 2012」を最後に開発が停止している。 自前のウェブブラウザ(Webster、WebKitを使用)、電子メールクライアント(Whisper)、メディアプレーヤー、IDE、各種アプリケーションがある。 公式サイトによれば、次のような特徴を有する。

Property Value
dbo:abstract
  • Syllableは、Pentiumおよび互換プロセッサで動く、UNIX系の、家庭や仕事場向けの使いやすいデスクトップ環境を目標とした、フリーかつオープンソースのオペレーティングシステム(OS)。もともとは停滞していたAtheOSから2002年7月にフォークしたプロジェクトのひとつで、Syllableとしての最初のリリースは「0.4.0 / July 2002」だが、その後「0.6.7 / April 12, 2012」を最後に開発が停止している。 自前のウェブブラウザ(Webster、WebKitを使用)、電子メールクライアント(Whisper)、メディアプレーヤー、IDE、各種アプリケーションがある。 公式サイトによれば、次のような特徴を有する。 * ネイティブの64ビットジャーナリングファイルシステム AFS(AtheOS File System) * C++指向のAPI * オブジェクト指向型デスクトップ環境(独自GUIアーキテクチャ) * ほぼPOSIX準拠 * Emacs、Vim、Perl、Python、Apache HTTP Server などを移植 * GNUツールチェーン (gcc, glibc, Binutils, Make) * プリエンプティブ・マルチタスクでハードウェアマルチスレッディングサポート * SMPサポート * 一般的ハードウェア用デバイスドライバ(ビデオ、サウンド、ネットワーク) * FAT(読み書き)、NTFS(読み取りのみ)、ext2(読み取りのみ)サポート * スクリプト言語としてREBOLを採用 (ja)
  • Syllableは、Pentiumおよび互換プロセッサで動く、UNIX系の、家庭や仕事場向けの使いやすいデスクトップ環境を目標とした、フリーかつオープンソースのオペレーティングシステム(OS)。もともとは停滞していたAtheOSから2002年7月にフォークしたプロジェクトのひとつで、Syllableとしての最初のリリースは「0.4.0 / July 2002」だが、その後「0.6.7 / April 12, 2012」を最後に開発が停止している。 自前のウェブブラウザ(Webster、WebKitを使用)、電子メールクライアント(Whisper)、メディアプレーヤー、IDE、各種アプリケーションがある。 公式サイトによれば、次のような特徴を有する。 * ネイティブの64ビットジャーナリングファイルシステム AFS(AtheOS File System) * C++指向のAPI * オブジェクト指向型デスクトップ環境(独自GUIアーキテクチャ) * ほぼPOSIX準拠 * Emacs、Vim、Perl、Python、Apache HTTP Server などを移植 * GNUツールチェーン (gcc, glibc, Binutils, Make) * プリエンプティブ・マルチタスクでハードウェアマルチスレッディングサポート * SMPサポート * 一般的ハードウェア用デバイスドライバ(ビデオ、サウンド、ネットワーク) * FAT(読み書き)、NTFS(読み取りのみ)、ext2(読み取りのみ)サポート * スクリプト言語としてREBOLを採用 (ja)
dbo:thumbnail
dbo:wikiPageExternalLink
dbo:wikiPageID
  • 2135838 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 2450 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 83813269 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:caption
  • Syllable 0.6.5 (ja)
  • Syllable 0.6.5 (ja)
prop-ja:developer
  • Kristian Van Der Vliet, Kaj de Vos, Rick Caudill, Arno Klenke, Henrik Isaksson (ja)
  • Kristian Van Der Vliet, Kaj de Vos, Rick Caudill, Arno Klenke, Henrik Isaksson (ja)
prop-ja:family
prop-ja:kernelType
prop-ja:latestReleaseVersion
  • 0.600000 (xsd:double)
prop-ja:license
prop-ja:name
  • Syllable (ja)
  • Syllable (ja)
prop-ja:released
  • 0.400000 (xsd:double)
prop-ja:screenshot
  • 250 (xsd:integer)
prop-ja:sourceModel
prop-ja:supportedPlatforms
prop-ja:website
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:workingState
dct:subject
rdfs:comment
  • Syllableは、Pentiumおよび互換プロセッサで動く、UNIX系の、家庭や仕事場向けの使いやすいデスクトップ環境を目標とした、フリーかつオープンソースのオペレーティングシステム(OS)。もともとは停滞していたAtheOSから2002年7月にフォークしたプロジェクトのひとつで、Syllableとしての最初のリリースは「0.4.0 / July 2002」だが、その後「0.6.7 / April 12, 2012」を最後に開発が停止している。 自前のウェブブラウザ(Webster、WebKitを使用)、電子メールクライアント(Whisper)、メディアプレーヤー、IDE、各種アプリケーションがある。 公式サイトによれば、次のような特徴を有する。 (ja)
  • Syllableは、Pentiumおよび互換プロセッサで動く、UNIX系の、家庭や仕事場向けの使いやすいデスクトップ環境を目標とした、フリーかつオープンソースのオペレーティングシステム(OS)。もともとは停滞していたAtheOSから2002年7月にフォークしたプロジェクトのひとつで、Syllableとしての最初のリリースは「0.4.0 / July 2002」だが、その後「0.6.7 / April 12, 2012」を最後に開発が停止している。 自前のウェブブラウザ(Webster、WebKitを使用)、電子メールクライアント(Whisper)、メディアプレーヤー、IDE、各種アプリケーションがある。 公式サイトによれば、次のような特徴を有する。 (ja)
rdfs:label
  • Syllable (ja)
  • Syllable (ja)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:homepage
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbo:wikiPageWikiLink of
is owl:sameAs of
is foaf:primaryTopic of