SpursEngine(スパーズエンジン)は、東芝が開発した、Cell Broadband Engine(以下Cell)をベースにしたLSIである。Cellに搭載されているSPEを1.5GHzに低クロック化したものを4基搭載し、H.264・MPEG-2のハードウェアエンコーダ・デコーダを搭載する。現在は東芝のQosmioシリーズの一部やPCI Express接続アクセラレータカード(コーデック向け)に搭載されている。

Property Value
dbo:abstract
  • SpursEngine(スパーズエンジン)は、東芝が開発した、Cell Broadband Engine(以下Cell)をベースにしたLSIである。Cellに搭載されているSPEを1.5GHzに低クロック化したものを4基搭載し、H.264・MPEG-2のハードウェアエンコーダ・デコーダを搭載する。現在は東芝のQosmioシリーズの一部やPCI Express接続アクセラレータカード(コーデック向け)に搭載されている。 (ja)
  • SpursEngine(スパーズエンジン)は、東芝が開発した、Cell Broadband Engine(以下Cell)をベースにしたLSIである。Cellに搭載されているSPEを1.5GHzに低クロック化したものを4基搭載し、H.264・MPEG-2のハードウェアエンコーダ・デコーダを搭載する。現在は東芝のQosmioシリーズの一部やPCI Express接続アクセラレータカード(コーデック向け)に搭載されている。 (ja)
dbo:wikiPageExternalLink
dbo:wikiPageID
  • 1570875 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 3008 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 77094743 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dct:subject
rdfs:comment
  • SpursEngine(スパーズエンジン)は、東芝が開発した、Cell Broadband Engine(以下Cell)をベースにしたLSIである。Cellに搭載されているSPEを1.5GHzに低クロック化したものを4基搭載し、H.264・MPEG-2のハードウェアエンコーダ・デコーダを搭載する。現在は東芝のQosmioシリーズの一部やPCI Express接続アクセラレータカード(コーデック向け)に搭載されている。 (ja)
  • SpursEngine(スパーズエンジン)は、東芝が開発した、Cell Broadband Engine(以下Cell)をベースにしたLSIである。Cellに搭載されているSPEを1.5GHzに低クロック化したものを4基搭載し、H.264・MPEG-2のハードウェアエンコーダ・デコーダを搭載する。現在は東芝のQosmioシリーズの一部やPCI Express接続アクセラレータカード(コーデック向け)に搭載されている。 (ja)
rdfs:label
  • SpursEngine (ja)
  • SpursEngine (ja)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbo:wikiPageRedirects of
is dbo:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of