SmartFTPは米国では著名なシェアの高いFTPクライアント。Windowsに内蔵されたエクスプローラのコンポーネントを内部的に呼び出すことで、高い操作性を持つのが特徴。SmartFTPの最初のバージョンは1998年に公開されて、多言語対応をしているため世界中で利用されている。 他の特徴として、以下のようなものがある。 * UTF-8ファイル名をサポート。ひらがな、カタカナ、漢字を含んだファイル名も問題なくFTPサーバにアップロードできる。 * 「転送キュー」「一時キュー」機能を搭載。時間を指定した複数ファイルの一括アップロードができる。 * FXPに対応したFTPサーバなら、サーバ間のファイル・コピーもドラッグ・アンド・ドロップが可能。 * Wingate、Winproxy、CSM、Checkpoint FW-1、Raptorなどのファイアウォールへのログイン。 * 暗号化FTP通信「FTPS」(File Transfer Protocol over SSL/TLS)に対応。

Property Value
dbo:abstract
  • SmartFTPは米国では著名なシェアの高いFTPクライアント。Windowsに内蔵されたエクスプローラのコンポーネントを内部的に呼び出すことで、高い操作性を持つのが特徴。SmartFTPの最初のバージョンは1998年に公開されて、多言語対応をしているため世界中で利用されている。 他の特徴として、以下のようなものがある。 * UTF-8ファイル名をサポート。ひらがな、カタカナ、漢字を含んだファイル名も問題なくFTPサーバにアップロードできる。 * 「転送キュー」「一時キュー」機能を搭載。時間を指定した複数ファイルの一括アップロードができる。 * FXPに対応したFTPサーバなら、サーバ間のファイル・コピーもドラッグ・アンド・ドロップが可能。 * Wingate、Winproxy、CSM、Checkpoint FW-1、Raptorなどのファイアウォールへのログイン。 * 暗号化FTP通信「FTPS」(File Transfer Protocol over SSL/TLS)に対応。 (ja)
  • SmartFTPは米国では著名なシェアの高いFTPクライアント。Windowsに内蔵されたエクスプローラのコンポーネントを内部的に呼び出すことで、高い操作性を持つのが特徴。SmartFTPの最初のバージョンは1998年に公開されて、多言語対応をしているため世界中で利用されている。 他の特徴として、以下のようなものがある。 * UTF-8ファイル名をサポート。ひらがな、カタカナ、漢字を含んだファイル名も問題なくFTPサーバにアップロードできる。 * 「転送キュー」「一時キュー」機能を搭載。時間を指定した複数ファイルの一括アップロードができる。 * FXPに対応したFTPサーバなら、サーバ間のファイル・コピーもドラッグ・アンド・ドロップが可能。 * Wingate、Winproxy、CSM、Checkpoint FW-1、Raptorなどのファイアウォールへのログイン。 * 暗号化FTP通信「FTPS」(File Transfer Protocol over SSL/TLS)に対応。 (ja)
dbo:frequentlyUpdated
  • yes
dbo:license
dbo:operatingSystem
dbo:wikiPageExternalLink
dbo:wikiPageID
  • 1326636 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 2201 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 82883558 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:caption
  • SmartFTP 5.0 (ja)
  • SmartFTP 5.0 (ja)
prop-ja:developer
  • SmartSoft Ltd (ja)
  • SmartSoft Ltd (ja)
prop-ja:frequentlyUpdated
  • yes (ja)
  • yes (ja)
prop-ja:genre
prop-ja:language
  • 20 (xsd:integer)
prop-ja:license
prop-ja:name
  • SmartFTP (ja)
  • SmartFTP (ja)
prop-ja:operatingSystem
prop-ja:status
  • 開発中 (ja)
  • 開発中 (ja)
prop-ja:website
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dct:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • SmartFTPは米国では著名なシェアの高いFTPクライアント。Windowsに内蔵されたエクスプローラのコンポーネントを内部的に呼び出すことで、高い操作性を持つのが特徴。SmartFTPの最初のバージョンは1998年に公開されて、多言語対応をしているため世界中で利用されている。 他の特徴として、以下のようなものがある。 * UTF-8ファイル名をサポート。ひらがな、カタカナ、漢字を含んだファイル名も問題なくFTPサーバにアップロードできる。 * 「転送キュー」「一時キュー」機能を搭載。時間を指定した複数ファイルの一括アップロードができる。 * FXPに対応したFTPサーバなら、サーバ間のファイル・コピーもドラッグ・アンド・ドロップが可能。 * Wingate、Winproxy、CSM、Checkpoint FW-1、Raptorなどのファイアウォールへのログイン。 * 暗号化FTP通信「FTPS」(File Transfer Protocol over SSL/TLS)に対応。 (ja)
  • SmartFTPは米国では著名なシェアの高いFTPクライアント。Windowsに内蔵されたエクスプローラのコンポーネントを内部的に呼び出すことで、高い操作性を持つのが特徴。SmartFTPの最初のバージョンは1998年に公開されて、多言語対応をしているため世界中で利用されている。 他の特徴として、以下のようなものがある。 * UTF-8ファイル名をサポート。ひらがな、カタカナ、漢字を含んだファイル名も問題なくFTPサーバにアップロードできる。 * 「転送キュー」「一時キュー」機能を搭載。時間を指定した複数ファイルの一括アップロードができる。 * FXPに対応したFTPサーバなら、サーバ間のファイル・コピーもドラッグ・アンド・ドロップが可能。 * Wingate、Winproxy、CSM、Checkpoint FW-1、Raptorなどのファイアウォールへのログイン。 * 暗号化FTP通信「FTPS」(File Transfer Protocol over SSL/TLS)に対応。 (ja)
rdfs:label
  • SmartFTP (ja)
  • SmartFTP (ja)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:homepage
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • SmartFTP (ja)
  • SmartFTP (ja)
is dbo:wikiPageWikiLink of
is owl:sameAs of
is foaf:primaryTopic of