sXGP、SXGPは、日本のTD-LTE互換のコードレス電話システム。自営PHSの後継規格であり、利用する電波帯域もPHS帯(1.9GHz帯、1893.5MHz-1906.1MHz)の一部である。技術基準適合認定がある端末は、免許不要で利用できる。 sXGPは、日本での電波利用帯も含めて、当初から自営PHSを含む自営無線通信システムを主眼とした技術的枠組みである。その点で、TD-LTEなど基盤技術に共通要素は多いものの、当初から公衆広域無線通信システムとして開発展開された、eXtended Global Platform (XGP)、XGPサービス、AXGPなどとは異なる。

Property Value
dbo:abstract
  • sXGP、SXGPは、日本のTD-LTE互換のコードレス電話システム。自営PHSの後継規格であり、利用する電波帯域もPHS帯(1.9GHz帯、1893.5MHz-1906.1MHz)の一部である。技術基準適合認定がある端末は、免許不要で利用できる。 sXGPは、日本での電波利用帯も含めて、当初から自営PHSを含む自営無線通信システムを主眼とした技術的枠組みである。その点で、TD-LTEなど基盤技術に共通要素は多いものの、当初から公衆広域無線通信システムとして開発展開された、eXtended Global Platform (XGP)、XGPサービス、AXGPなどとは異なる。 (ja)
  • sXGP、SXGPは、日本のTD-LTE互換のコードレス電話システム。自営PHSの後継規格であり、利用する電波帯域もPHS帯(1.9GHz帯、1893.5MHz-1906.1MHz)の一部である。技術基準適合認定がある端末は、免許不要で利用できる。 sXGPは、日本での電波利用帯も含めて、当初から自営PHSを含む自営無線通信システムを主眼とした技術的枠組みである。その点で、TD-LTEなど基盤技術に共通要素は多いものの、当初から公衆広域無線通信システムとして開発展開された、eXtended Global Platform (XGP)、XGPサービス、AXGPなどとは異なる。 (ja)
dbo:wikiPageExternalLink
dbo:wikiPageID
  • 4103100 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 1972 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 92020434 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-en:wikiPageUsesTemplate
dct:subject
rdfs:comment
  • sXGP、SXGPは、日本のTD-LTE互換のコードレス電話システム。自営PHSの後継規格であり、利用する電波帯域もPHS帯(1.9GHz帯、1893.5MHz-1906.1MHz)の一部である。技術基準適合認定がある端末は、免許不要で利用できる。 sXGPは、日本での電波利用帯も含めて、当初から自営PHSを含む自営無線通信システムを主眼とした技術的枠組みである。その点で、TD-LTEなど基盤技術に共通要素は多いものの、当初から公衆広域無線通信システムとして開発展開された、eXtended Global Platform (XGP)、XGPサービス、AXGPなどとは異なる。 (ja)
  • sXGP、SXGPは、日本のTD-LTE互換のコードレス電話システム。自営PHSの後継規格であり、利用する電波帯域もPHS帯(1.9GHz帯、1893.5MHz-1906.1MHz)の一部である。技術基準適合認定がある端末は、免許不要で利用できる。 sXGPは、日本での電波利用帯も含めて、当初から自営PHSを含む自営無線通信システムを主眼とした技術的枠組みである。その点で、TD-LTEなど基盤技術に共通要素は多いものの、当初から公衆広域無線通信システムとして開発展開された、eXtended Global Platform (XGP)、XGPサービス、AXGPなどとは異なる。 (ja)
rdfs:label
  • SXGP (ja)
  • SXGP (ja)
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbo:wikiPageDisambiguates of
is dbo:wikiPageWikiLink of
is owl:sameAs of
is foaf:primaryTopic of