SUSE Linux Enterprise Server (SLES) は、SUSEにより開発されたLinuxディストリビューションである。SLESはサーバ、メインフレーム、およびワークステーション用に設計されているが、テスト用としてデスクトップコンピュータにも同様にインストール可能である。メジャーバージョンは3-4年の間隔でリリースされるが、マイナーバージョン("Service Pack" と呼ばれる)は約18ヶ月毎にリリースされる。SUSE Linux Enterprise ServerなどのSUSE Linux Enterprise製品は、openSUSEコミュニティ製品よりも強力なテストを受けている。このテストは、含まれるコンポーネントのうち成熟した安定版のみがテストをパスしてリリースされる企業製品となることを意図したものである。 これはSUSE Linux Enterprise Desktopや他のSUSE Linux Enterprise製品と共通のコードベースから開発されている。

Property Value
dbo:abstract
  • SUSE Linux Enterprise Server (SLES) は、SUSEにより開発されたLinuxディストリビューションである。SLESはサーバ、メインフレーム、およびワークステーション用に設計されているが、テスト用としてデスクトップコンピュータにも同様にインストール可能である。メジャーバージョンは3-4年の間隔でリリースされるが、マイナーバージョン("Service Pack" と呼ばれる)は約18ヶ月毎にリリースされる。SUSE Linux Enterprise ServerなどのSUSE Linux Enterprise製品は、openSUSEコミュニティ製品よりも強力なテストを受けている。このテストは、含まれるコンポーネントのうち成熟した安定版のみがテストをパスしてリリースされる企業製品となることを意図したものである。 これはSUSE Linux Enterprise Desktopや他のSUSE Linux Enterprise製品と共通のコードベースから開発されている。 (ja)
  • SUSE Linux Enterprise Server (SLES) は、SUSEにより開発されたLinuxディストリビューションである。SLESはサーバ、メインフレーム、およびワークステーション用に設計されているが、テスト用としてデスクトップコンピュータにも同様にインストール可能である。メジャーバージョンは3-4年の間隔でリリースされるが、マイナーバージョン("Service Pack" と呼ばれる)は約18ヶ月毎にリリースされる。SUSE Linux Enterprise ServerなどのSUSE Linux Enterprise製品は、openSUSEコミュニティ製品よりも強力なテストを受けている。このテストは、含まれるコンポーネントのうち成熟した安定版のみがテストをパスしてリリースされる企業製品となることを意図したものである。 これはSUSE Linux Enterprise Desktopや他のSUSE Linux Enterprise製品と共通のコードベースから開発されている。 (ja)
dbo:wikiPageExternalLink
dbo:wikiPageID
  • 3192913 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 16432 (xsd:nonNegativeInteger)
  • 16504 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 78128876 (xsd:integer)
  • 86473384 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:caption
  • Enterprise Server 11インストールディスク (ja)
  • Enterprise Server 11インストールディスク (ja)
prop-ja:developer
prop-ja:family
prop-ja:kernelType
  • モノリシック (ja)
  • モノリシック (ja)
prop-ja:language
  • 多言語 (ja)
  • 多言語 (ja)
prop-ja:latestReleaseVersion
  • 15 (xsd:integer)
prop-ja:license
prop-ja:marketingTarget
prop-ja:name
  • SUSE Linux Enterprise Server (ja)
  • SUSE Linux Enterprise Server (ja)
prop-ja:packageManager
prop-ja:screenshot
  • SUSE Linux Enterprise Server 11 installation DVD 20100429.jpg (ja)
  • SUSE Linux Enterprise Server 11 installation DVD 20100429.jpg (ja)
prop-ja:sourceModel
prop-ja:supportedPlatforms
  • IA-32, x86-64, , PowerPC, Itanium (ja)
  • IA-32, x86-64, , PowerPC, Itanium (ja)
prop-ja:ui
prop-ja:updatemodel
prop-ja:userland
prop-ja:website
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:workingState
  • 開発中 (ja)
  • 開発中 (ja)
dct:subject
rdfs:comment
  • SUSE Linux Enterprise Server (SLES) は、SUSEにより開発されたLinuxディストリビューションである。SLESはサーバ、メインフレーム、およびワークステーション用に設計されているが、テスト用としてデスクトップコンピュータにも同様にインストール可能である。メジャーバージョンは3-4年の間隔でリリースされるが、マイナーバージョン("Service Pack" と呼ばれる)は約18ヶ月毎にリリースされる。SUSE Linux Enterprise ServerなどのSUSE Linux Enterprise製品は、openSUSEコミュニティ製品よりも強力なテストを受けている。このテストは、含まれるコンポーネントのうち成熟した安定版のみがテストをパスしてリリースされる企業製品となることを意図したものである。 これはSUSE Linux Enterprise Desktopや他のSUSE Linux Enterprise製品と共通のコードベースから開発されている。 (ja)
  • SUSE Linux Enterprise Server (SLES) は、SUSEにより開発されたLinuxディストリビューションである。SLESはサーバ、メインフレーム、およびワークステーション用に設計されているが、テスト用としてデスクトップコンピュータにも同様にインストール可能である。メジャーバージョンは3-4年の間隔でリリースされるが、マイナーバージョン("Service Pack" と呼ばれる)は約18ヶ月毎にリリースされる。SUSE Linux Enterprise ServerなどのSUSE Linux Enterprise製品は、openSUSEコミュニティ製品よりも強力なテストを受けている。このテストは、含まれるコンポーネントのうち成熟した安定版のみがテストをパスしてリリースされる企業製品となることを意図したものである。 これはSUSE Linux Enterprise Desktopや他のSUSE Linux Enterprise製品と共通のコードベースから開発されている。 (ja)
rdfs:label
  • SUSE Linux Enterprise Server (ja)
  • SUSE Linux Enterprise Server (ja)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:homepage
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbo:wikiPageRedirects of
is dbo:wikiPageWikiLink of
is owl:sameAs of
is foaf:primaryTopic of