SMORC(英語: Simple Model of Rational Crime、シンプルな合理的犯罪モデル)とは、ゲーリー・ベッカーが提唱した経済学の概念。 人は自分の置かれたそれぞれの状況を合理的に分析し、それを基に犯罪を行うかどうか決めるというもの。善悪の判断は、入り込む余地はない。

Property Value
dbo:abstract
  • SMORC(英語: Simple Model of Rational Crime、シンプルな合理的犯罪モデル)とは、ゲーリー・ベッカーが提唱した経済学の概念。 人は自分の置かれたそれぞれの状況を合理的に分析し、それを基に犯罪を行うかどうか決めるというもの。善悪の判断は、入り込む余地はない。 (ja)
  • SMORC(英語: Simple Model of Rational Crime、シンプルな合理的犯罪モデル)とは、ゲーリー・ベッカーが提唱した経済学の概念。 人は自分の置かれたそれぞれの状況を合理的に分析し、それを基に犯罪を行うかどうか決めるというもの。善悪の判断は、入り込む余地はない。 (ja)
dbo:wikiPageID
  • 3998219 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 370 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 74611055 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:出典の明記
  • 2019 (xsd:integer)
prop-ja:特筆性
  • 2019 (xsd:integer)
dct:subject
rdfs:comment
  • SMORC(英語: Simple Model of Rational Crime、シンプルな合理的犯罪モデル)とは、ゲーリー・ベッカーが提唱した経済学の概念。 人は自分の置かれたそれぞれの状況を合理的に分析し、それを基に犯罪を行うかどうか決めるというもの。善悪の判断は、入り込む余地はない。 (ja)
  • SMORC(英語: Simple Model of Rational Crime、シンプルな合理的犯罪モデル)とは、ゲーリー・ベッカーが提唱した経済学の概念。 人は自分の置かれたそれぞれの状況を合理的に分析し、それを基に犯罪を行うかどうか決めるというもの。善悪の判断は、入り込む余地はない。 (ja)
rdfs:label
  • SMORC (ja)
  • SMORC (ja)
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is owl:sameAs of
is foaf:primaryTopic of