Okapi BM25は、情報検索における順位付けの手法である。検索エンジンがクエリとの関連性に応じて、文書を順位付けするのに用いられる。1970年代から1980年代にかけて、スティーブン・ロバートソンやカレン・スパーク・ジョーンズらがに基づいて開発した。BM25の "BM" は、 "Best Matching" の略である。 ロンドン大学シティ校が1980年代から1990年代にかけて開発したオカピ情報検索システム (Okapi information retrieval system) に最初に実装されたため、 "Okapi BM25" と呼ばれるが、単に、この手法自体の名称であるBM25とも呼ばれる。

Property Value
dbo:abstract
  • Okapi BM25は、情報検索における順位付けの手法である。検索エンジンがクエリとの関連性に応じて、文書を順位付けするのに用いられる。1970年代から1980年代にかけて、スティーブン・ロバートソンやカレン・スパーク・ジョーンズらがに基づいて開発した。BM25の "BM" は、 "Best Matching" の略である。 ロンドン大学シティ校が1980年代から1990年代にかけて開発したオカピ情報検索システム (Okapi information retrieval system) に最初に実装されたため、 "Okapi BM25" と呼ばれるが、単に、この手法自体の名称であるBM25とも呼ばれる。 (ja)
  • Okapi BM25は、情報検索における順位付けの手法である。検索エンジンがクエリとの関連性に応じて、文書を順位付けするのに用いられる。1970年代から1980年代にかけて、スティーブン・ロバートソンやカレン・スパーク・ジョーンズらがに基づいて開発した。BM25の "BM" は、 "Best Matching" の略である。 ロンドン大学シティ校が1980年代から1990年代にかけて開発したオカピ情報検索システム (Okapi information retrieval system) に最初に実装されたため、 "Okapi BM25" と呼ばれるが、単に、この手法自体の名称であるBM25とも呼ばれる。 (ja)
dbo:wikiPageExternalLink
dbo:wikiPageID
  • 3854581 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 6294 (xsd:nonNegativeInteger)
  • 6300 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 76865135 (xsd:integer)
  • 85539253 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dct:subject
rdfs:comment
  • Okapi BM25は、情報検索における順位付けの手法である。検索エンジンがクエリとの関連性に応じて、文書を順位付けするのに用いられる。1970年代から1980年代にかけて、スティーブン・ロバートソンやカレン・スパーク・ジョーンズらがに基づいて開発した。BM25の "BM" は、 "Best Matching" の略である。 ロンドン大学シティ校が1980年代から1990年代にかけて開発したオカピ情報検索システム (Okapi information retrieval system) に最初に実装されたため、 "Okapi BM25" と呼ばれるが、単に、この手法自体の名称であるBM25とも呼ばれる。 (ja)
  • Okapi BM25は、情報検索における順位付けの手法である。検索エンジンがクエリとの関連性に応じて、文書を順位付けするのに用いられる。1970年代から1980年代にかけて、スティーブン・ロバートソンやカレン・スパーク・ジョーンズらがに基づいて開発した。BM25の "BM" は、 "Best Matching" の略である。 ロンドン大学シティ校が1980年代から1990年代にかけて開発したオカピ情報検索システム (Okapi information retrieval system) に最初に実装されたため、 "Okapi BM25" と呼ばれるが、単に、この手法自体の名称であるBM25とも呼ばれる。 (ja)
rdfs:label
  • Okapi BM25 (ja)
  • Okapi BM25 (ja)
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbo:wikiPageWikiLink of
is owl:sameAs of
is foaf:primaryTopic of