MusicXMLは、XML形式の楽譜表記のためのオープンなファイルフォーマットである。(現)によって開発された。FinaleやSibelius、Rosegarden、Notionなどの楽譜作成ソフトウェアによって作成することが可能である。 同じく楽譜記述のためのフォーマットであるとは関係ない。また、のソフトウェアであるの形式も、同様の名前だが、互換性はない。 現在、楽譜作成ソフト独自ファイルとMusicXMLの相互変換を目的としたDolet® Pluginsというプラグインを公開しており、2012年12月時点ではFinale版とSibelius版が存在している。

Property Value
dbo:abstract
  • MusicXMLは、XML形式の楽譜表記のためのオープンなファイルフォーマットである。(現)によって開発された。FinaleやSibelius、Rosegarden、Notionなどの楽譜作成ソフトウェアによって作成することが可能である。 同じく楽譜記述のためのフォーマットであるとは関係ない。また、のソフトウェアであるの形式も、同様の名前だが、互換性はない。 現在、楽譜作成ソフト独自ファイルとMusicXMLの相互変換を目的としたDolet® Pluginsというプラグインを公開しており、2012年12月時点ではFinale版とSibelius版が存在している。 (ja)
  • MusicXMLは、XML形式の楽譜表記のためのオープンなファイルフォーマットである。(現)によって開発された。FinaleやSibelius、Rosegarden、Notionなどの楽譜作成ソフトウェアによって作成することが可能である。 同じく楽譜記述のためのフォーマットであるとは関係ない。また、のソフトウェアであるの形式も、同様の名前だが、互換性はない。 現在、楽譜作成ソフト独自ファイルとMusicXMLの相互変換を目的としたDolet® Pluginsというプラグインを公開しており、2012年12月時点ではFinale版とSibelius版が存在している。 (ja)
dbo:wikiPageExternalLink
dbo:wikiPageID
  • 525284 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 1791 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 80127092 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dct:subject
rdfs:comment
  • MusicXMLは、XML形式の楽譜表記のためのオープンなファイルフォーマットである。(現)によって開発された。FinaleやSibelius、Rosegarden、Notionなどの楽譜作成ソフトウェアによって作成することが可能である。 同じく楽譜記述のためのフォーマットであるとは関係ない。また、のソフトウェアであるの形式も、同様の名前だが、互換性はない。 現在、楽譜作成ソフト独自ファイルとMusicXMLの相互変換を目的としたDolet® Pluginsというプラグインを公開しており、2012年12月時点ではFinale版とSibelius版が存在している。 (ja)
  • MusicXMLは、XML形式の楽譜表記のためのオープンなファイルフォーマットである。(現)によって開発された。FinaleやSibelius、Rosegarden、Notionなどの楽譜作成ソフトウェアによって作成することが可能である。 同じく楽譜記述のためのフォーマットであるとは関係ない。また、のソフトウェアであるの形式も、同様の名前だが、互換性はない。 現在、楽譜作成ソフト独自ファイルとMusicXMLの相互変換を目的としたDolet® Pluginsというプラグインを公開しており、2012年12月時点ではFinale版とSibelius版が存在している。 (ja)
rdfs:label
  • MusicXML (ja)
  • MusicXML (ja)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:homepage
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbo:wikiPageWikiLink of
is owl:sameAs of
is foaf:primaryTopic of