moke(s)(モークス)は、町田直隆(ex BUNGEE JUMP FESTIVAL/WORLD JUNK)の呼びかけによりスタートした3ピースバンド。2014年より活動開始。立ち上げメンバーだったドラム岡山健二(ex andymori)の離脱に伴い、小寺良太(ex 椿屋四重奏)を迎え、町田直隆(Vocal/Guitar)/海北大輔(Bass)/小寺良太(Drums)の現在の布陣になる。レーベルはLow-Fi Records。 

Property Value
dbo:abstract
  • moke(s)(モークス)は、町田直隆(ex BUNGEE JUMP FESTIVAL/WORLD JUNK)の呼びかけによりスタートした3ピースバンド。2014年より活動開始。立ち上げメンバーだったドラム岡山健二(ex andymori)の離脱に伴い、小寺良太(ex 椿屋四重奏)を迎え、町田直隆(Vocal/Guitar)/海北大輔(Bass)/小寺良太(Drums)の現在の布陣になる。レーベルはLow-Fi Records。  (ja)
  • moke(s)(モークス)は、町田直隆(ex BUNGEE JUMP FESTIVAL/WORLD JUNK)の呼びかけによりスタートした3ピースバンド。2014年より活動開始。立ち上げメンバーだったドラム岡山健二(ex andymori)の離脱に伴い、小寺良太(ex 椿屋四重奏)を迎え、町田直隆(Vocal/Guitar)/海北大輔(Bass)/小寺良太(Drums)の現在の布陣になる。レーベルはLow-Fi Records。  (ja)
dbo:activeYearsEndYear
  • 2014-01-01 (xsd:gYear)
dbo:activeYearsStartYear
  • 2014-01-01 (xsd:gYear)
dbo:background
  • band
dbo:bandMember
dbo:genre
dbo:hometown
dbo:wikiPageExternalLink
dbo:wikiPageID
  • 3814944 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 5862 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 81455568 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:background
  • band (ja)
  • band (ja)
prop-ja:currentMembers
prop-ja:genre
prop-ja:label
  • Low-Fi Reocrds (ja)
  • Low-Fi Reocrds (ja)
prop-ja:name
  • moke (ja)
  • moke (ja)
prop-ja:origin
  • 東京都 (ja)
  • 東京都 (ja)
prop-ja:url
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:yearsActive
  • 2014 (xsd:integer)
dct:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • moke(s)(モークス)は、町田直隆(ex BUNGEE JUMP FESTIVAL/WORLD JUNK)の呼びかけによりスタートした3ピースバンド。2014年より活動開始。立ち上げメンバーだったドラム岡山健二(ex andymori)の離脱に伴い、小寺良太(ex 椿屋四重奏)を迎え、町田直隆(Vocal/Guitar)/海北大輔(Bass)/小寺良太(Drums)の現在の布陣になる。レーベルはLow-Fi Records。  (ja)
  • moke(s)(モークス)は、町田直隆(ex BUNGEE JUMP FESTIVAL/WORLD JUNK)の呼びかけによりスタートした3ピースバンド。2014年より活動開始。立ち上げメンバーだったドラム岡山健二(ex andymori)の離脱に伴い、小寺良太(ex 椿屋四重奏)を迎え、町田直隆(Vocal/Guitar)/海北大輔(Bass)/小寺良太(Drums)の現在の布陣になる。レーベルはLow-Fi Records。  (ja)
rdfs:label
  • Moke(s) (ja)
  • Moke(s) (ja)
prov:wasDerivedFrom
foaf:homepage
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • moke(s) (ja)
  • moke(s) (ja)
is dbo:wikiPageWikiLink of
is foaf:primaryTopic of