Microsoft Web Platform Installer (Web PI) とは2009年1月21日に初リリースされたマイクロソフトがリリースしている以下のウェブプラットフォームを自動でインストールするシンプルでフリーなツールである。 * IIS * Visual Web Developer 2008 Express Edition * Microsoft SQL Server 2008 Express Edition * .NET Framework * Silverlight Tools for Visual Studio * PHP * 他 同年9月24日にリリースされたバージョン2.0では以下のサードパーティーソフトウェアの自動インストールが出来るようになった。 * WordPress * Umbraco * Drupal * Joomla! * * 他。Web Platform Installerでインストールできるサードパーティーソフトウェアは現在50を越えている。全リストはギャラリーで見られる。

Property Value
dbo:abstract
  • Microsoft Web Platform Installer (Web PI) とは2009年1月21日に初リリースされたマイクロソフトがリリースしている以下のウェブプラットフォームを自動でインストールするシンプルでフリーなツールである。 * IIS * Visual Web Developer 2008 Express Edition * Microsoft SQL Server 2008 Express Edition * .NET Framework * Silverlight Tools for Visual Studio * PHP * 他 同年9月24日にリリースされたバージョン2.0では以下のサードパーティーソフトウェアの自動インストールが出来るようになった。 * WordPress * Umbraco * Drupal * Joomla! * * 他。Web Platform Installerでインストールできるサードパーティーソフトウェアは現在50を越えている。全リストはギャラリーで見られる。 加えてバージョン2.0のオプションはマイクロソフトのサーバからランタイムで動的に事前設定されておりより新しいバージョンのWeb Platform Installerをダウンロードすることなくアップデートできるようにインストールオプションが可能となっている。 2010年7月7日、マイクロソフトはベータ版WebMatrixという新たなウェブ開発向けの統合ツールセットを含むバージョン3.0を発表した。WebMatrixはバージョン3.0を以降で利用可能である。またバージョン3.0ではウェブ開発向けツールとしてIIS Developer Express、SQL Server Compactや、Umbraco、WordPress、Joomlaといったいくつかのポピュラーなオープンソースウェブアプリケーションが追加された。バージョン5.1では非常に多くのサービス導入に対応しており、Azure にも対応している。 対応するオペレーティングシステム (OS) にはWindows 10、Windows 8 / 8.1、Windows 7、Windows Vista SP1+、Windows XP SP3+、Windows Server 2003 SP2+、Windows Server 2008、Windows Server 2008 R2、Windows Server 2012、Windows Server 2012 R2、Windows Server 2016がある。またx86と64ビットの両アーキテクチャにも対応している。 Web Platform Installer は Microsoft IIS ウェブサイト([1]) からダウンロードできる。2020年7月現在 ダウンロードサイトには Download WebPI 5.0 と表示されているが、実際には 5.1 がダウンロードされる。 (ja)
  • Microsoft Web Platform Installer (Web PI) とは2009年1月21日に初リリースされたマイクロソフトがリリースしている以下のウェブプラットフォームを自動でインストールするシンプルでフリーなツールである。 * IIS * Visual Web Developer 2008 Express Edition * Microsoft SQL Server 2008 Express Edition * .NET Framework * Silverlight Tools for Visual Studio * PHP * 他 同年9月24日にリリースされたバージョン2.0では以下のサードパーティーソフトウェアの自動インストールが出来るようになった。 * WordPress * Umbraco * Drupal * Joomla! * * 他。Web Platform Installerでインストールできるサードパーティーソフトウェアは現在50を越えている。全リストはギャラリーで見られる。 加えてバージョン2.0のオプションはマイクロソフトのサーバからランタイムで動的に事前設定されておりより新しいバージョンのWeb Platform Installerをダウンロードすることなくアップデートできるようにインストールオプションが可能となっている。 2010年7月7日、マイクロソフトはベータ版WebMatrixという新たなウェブ開発向けの統合ツールセットを含むバージョン3.0を発表した。WebMatrixはバージョン3.0を以降で利用可能である。またバージョン3.0ではウェブ開発向けツールとしてIIS Developer Express、SQL Server Compactや、Umbraco、WordPress、Joomlaといったいくつかのポピュラーなオープンソースウェブアプリケーションが追加された。バージョン5.1では非常に多くのサービス導入に対応しており、Azure にも対応している。 対応するオペレーティングシステム (OS) にはWindows 10、Windows 8 / 8.1、Windows 7、Windows Vista SP1+、Windows XP SP3+、Windows Server 2003 SP2+、Windows Server 2008、Windows Server 2008 R2、Windows Server 2012、Windows Server 2012 R2、Windows Server 2016がある。またx86と64ビットの両アーキテクチャにも対応している。 Web Platform Installer は Microsoft IIS ウェブサイト([1]) からダウンロードできる。2020年7月現在 ダウンロードサイトには Download WebPI 5.0 と表示されているが、実際には 5.1 がダウンロードされる。 (ja)
dbo:latestReleaseVersion
  • 5.1
dbo:wikiPageExternalLink
dbo:wikiPageID
  • 2693250 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 4068 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 79046594 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:developer
prop-ja:latestReleaseVersion
  • 5.100000 (xsd:double)
prop-ja:license
  • プロプライエタリ (ja)
  • プロプライエタリ (ja)
prop-ja:name
  • Microsoft Web Platform Installer (ja)
  • Microsoft Web Platform Installer (ja)
prop-ja:operatingSystem
prop-ja:platform
  • x86 (ja)
  • x86 (ja)
prop-ja:title
  • Microsoft Web Platform Installer (ja)
  • Microsoft Web Platform Installer (ja)
prop-ja:website
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dct:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • Microsoft Web Platform Installer (Web PI) とは2009年1月21日に初リリースされたマイクロソフトがリリースしている以下のウェブプラットフォームを自動でインストールするシンプルでフリーなツールである。 * IIS * Visual Web Developer 2008 Express Edition * Microsoft SQL Server 2008 Express Edition * .NET Framework * Silverlight Tools for Visual Studio * PHP * 他 同年9月24日にリリースされたバージョン2.0では以下のサードパーティーソフトウェアの自動インストールが出来るようになった。 * WordPress * Umbraco * Drupal * Joomla! * * 他。Web Platform Installerでインストールできるサードパーティーソフトウェアは現在50を越えている。全リストはギャラリーで見られる。 (ja)
  • Microsoft Web Platform Installer (Web PI) とは2009年1月21日に初リリースされたマイクロソフトがリリースしている以下のウェブプラットフォームを自動でインストールするシンプルでフリーなツールである。 * IIS * Visual Web Developer 2008 Express Edition * Microsoft SQL Server 2008 Express Edition * .NET Framework * Silverlight Tools for Visual Studio * PHP * 他 同年9月24日にリリースされたバージョン2.0では以下のサードパーティーソフトウェアの自動インストールが出来るようになった。 * WordPress * Umbraco * Drupal * Joomla! * * 他。Web Platform Installerでインストールできるサードパーティーソフトウェアは現在50を越えている。全リストはギャラリーで見られる。 (ja)
rdfs:label
  • Microsoft Web Platform Installer (ja)
  • Microsoft Web Platform Installer (ja)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:homepage
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • Microsoft Web Platform Installer (ja)
  • Microsoft Web Platform Installer (ja)
is dbo:wikiPageRedirects of
is dbo:wikiPageWikiLink of
is owl:sameAs of
is foaf:primaryTopic of