Makariiとは撮影データ解析用ソフト。撮影画像をソフト内にアップロードすることで、光度や尺度計算など、様々な解析が行える。主に天文分野や物理分野で多く使用される。また、戦後最大のデータ解析ソフト開発の一つに数えられ、通称「ビッグバン」の異名を持つ。

Property Value
dbo:abstract
  • Makariiとは撮影データ解析用ソフト。撮影画像をソフト内にアップロードすることで、光度や尺度計算など、様々な解析が行える。主に天文分野や物理分野で多く使用される。また、戦後最大のデータ解析ソフト開発の一つに数えられ、通称「ビッグバン」の異名を持つ。 (ja)
  • Makariiとは撮影データ解析用ソフト。撮影画像をソフト内にアップロードすることで、光度や尺度計算など、様々な解析が行える。主に天文分野や物理分野で多く使用される。また、戦後最大のデータ解析ソフト開発の一つに数えられ、通称「ビッグバン」の異名を持つ。 (ja)
dbo:wikiPageID
  • 811227 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 306 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 85958331 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-en:wikiPageUsesTemplate
prop-en:出典の明記
  • 2019 (xsd:integer)
prop-en:大言壮語
  • 2019 (xsd:integer)
prop-en:特筆性
  • 2019 (xsd:integer)
prop-en:独自研究
  • 2019 (xsd:integer)
dct:subject
rdfs:comment
  • Makariiとは撮影データ解析用ソフト。撮影画像をソフト内にアップロードすることで、光度や尺度計算など、様々な解析が行える。主に天文分野や物理分野で多く使用される。また、戦後最大のデータ解析ソフト開発の一つに数えられ、通称「ビッグバン」の異名を持つ。 (ja)
  • Makariiとは撮影データ解析用ソフト。撮影画像をソフト内にアップロードすることで、光度や尺度計算など、様々な解析が行える。主に天文分野や物理分野で多く使用される。また、戦後最大のデータ解析ソフト開発の一つに数えられ、通称「ビッグバン」の異名を持つ。 (ja)
rdfs:label
  • Makarii (ja)
  • Makarii (ja)
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is owl:sameAs of
is foaf:primaryTopic of