Liferay(ライフレイ)とは、短時間でWebシステムを構築するためのオープンソースのフレームワーク及びそのフレームワークで開発されたポートレット(機能部品)の名称。または、前述ソフトウエアの有償版サプスクリプションを提供している会社の名称。無償のコミュニティ版のフレームワーク及びポートレットのセキュリティパッチ、バッグフィックスなどはコミュニティによって管理/改善されている。 Javaで開発された当ソフトウェアはJBoss, Apache Tomcat, WebSphereなど多くのアプリケーションサーバ上で動く。 従来のWebシステムはWebページ単位で開発されていた。それと比較してポートレットによりWebシステムは1Webページ及びWebページ間で共通機能を1機能部品とする。コンテンツ管理システム (CMS)、SNS、グループウェア用のポートレットが提供されているが文書管理、アンケート、スケジュール管理など90以上の機能部品(ポートレット)が既に実装されている。これらのポートレット及び新機能を開発するためのツールとしてLiferay IDEやService Builderも用意されているため、従来のJava Servlet、Ruby on Rails、PHPよりも安価かつ短期で柔軟なWebシステムの開発ができる。世界中で350,000以上の導入実績がある。

Property Value
dbo:abstract
  • Liferay(ライフレイ)とは、短時間でWebシステムを構築するためのオープンソースのフレームワーク及びそのフレームワークで開発されたポートレット(機能部品)の名称。または、前述ソフトウエアの有償版サプスクリプションを提供している会社の名称。無償のコミュニティ版のフレームワーク及びポートレットのセキュリティパッチ、バッグフィックスなどはコミュニティによって管理/改善されている。 Javaで開発された当ソフトウェアはJBoss, Apache Tomcat, WebSphereなど多くのアプリケーションサーバ上で動く。 従来のWebシステムはWebページ単位で開発されていた。それと比較してポートレットによりWebシステムは1Webページ及びWebページ間で共通機能を1機能部品とする。コンテンツ管理システム (CMS)、SNS、グループウェア用のポートレットが提供されているが文書管理、アンケート、スケジュール管理など90以上の機能部品(ポートレット)が既に実装されている。これらのポートレット及び新機能を開発するためのツールとしてLiferay IDEやService Builderも用意されているため、従来のJava Servlet、Ruby on Rails、PHPよりも安価かつ短期で柔軟なWebシステムの開発ができる。世界中で350,000以上の導入実績がある。 Liferayをカスタマイズして高度なWebサイトを構築することもできるが、IT技術に詳しくないWebデザイナーでも、①ファイルをダウンロードして、②ダウンロードしたファイルを解凍して、③実行するだけで自分のWebシステムを立ち上げることができる。Webブラウザに表示されるHTMLエディタを使ってページを作成することも出来る他にも、ユーザ管理、Webページ管理、セキュリティ設定などもWebブラウザから行うことができる。 提供者によって企業ポータル、CMS、SNS、文書管理システムなどのように用途毎にポートレットをバンドルして配布されている。 (ja)
  • Liferay(ライフレイ)とは、短時間でWebシステムを構築するためのオープンソースのフレームワーク及びそのフレームワークで開発されたポートレット(機能部品)の名称。または、前述ソフトウエアの有償版サプスクリプションを提供している会社の名称。無償のコミュニティ版のフレームワーク及びポートレットのセキュリティパッチ、バッグフィックスなどはコミュニティによって管理/改善されている。 Javaで開発された当ソフトウェアはJBoss, Apache Tomcat, WebSphereなど多くのアプリケーションサーバ上で動く。 従来のWebシステムはWebページ単位で開発されていた。それと比較してポートレットによりWebシステムは1Webページ及びWebページ間で共通機能を1機能部品とする。コンテンツ管理システム (CMS)、SNS、グループウェア用のポートレットが提供されているが文書管理、アンケート、スケジュール管理など90以上の機能部品(ポートレット)が既に実装されている。これらのポートレット及び新機能を開発するためのツールとしてLiferay IDEやService Builderも用意されているため、従来のJava Servlet、Ruby on Rails、PHPよりも安価かつ短期で柔軟なWebシステムの開発ができる。世界中で350,000以上の導入実績がある。 Liferayをカスタマイズして高度なWebサイトを構築することもできるが、IT技術に詳しくないWebデザイナーでも、①ファイルをダウンロードして、②ダウンロードしたファイルを解凍して、③実行するだけで自分のWebシステムを立ち上げることができる。Webブラウザに表示されるHTMLエディタを使ってページを作成することも出来る他にも、ユーザ管理、Webページ管理、セキュリティ設定などもWebブラウザから行うことができる。 提供者によって企業ポータル、CMS、SNS、文書管理システムなどのように用途毎にポートレットをバンドルして配布されている。 (ja)
dbo:latestReleaseVersion
  • 7.4 (7.4 GA3)
dbo:license
dbo:operatingSystem
dbo:programmingLanguage
dbo:thumbnail
dbo:wikiPageExternalLink
dbo:wikiPageID
  • 2601967 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 12781 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 86328606 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:changelog
prop-ja:collapsible
  • no (ja)
  • no (ja)
prop-ja:developer
  • Liferay, Inc (ja)
  • Liferay, Inc (ja)
prop-ja:genre
prop-ja:latestReleaseVersion
  • 7.400000 (xsd:double)
prop-ja:license
  • CE版: Liferay 5以前はMIT、Liferay 6以降はLGPL License http://www.liferay.com/web/bryan.cheung/blog/-/blogs/liferay-adopting-the-lgpl-license EE版:商用 (ja)
  • CE版: Liferay 5以前はMIT、Liferay 6以降はLGPL License http://www.liferay.com/web/bryan.cheung/blog/-/blogs/liferay-adopting-the-lgpl-license EE版:商用 (ja)
prop-ja:logo
  • Liferay-logo-full-color-2x.png (ja)
  • Liferay-logo-full-color-2x.png (ja)
prop-ja:name
  • Liferay (ja)
  • Liferay (ja)
prop-ja:operatingSystem
prop-ja:programmingLanguage
prop-ja:status
  • Active (ja)
  • Active (ja)
prop-ja:website
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:wikify
  • --09-02
prop-ja:一次資料
  • --09-02
prop-ja:内容過剰
  • --12-29
dct:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • Liferay(ライフレイ)とは、短時間でWebシステムを構築するためのオープンソースのフレームワーク及びそのフレームワークで開発されたポートレット(機能部品)の名称。または、前述ソフトウエアの有償版サプスクリプションを提供している会社の名称。無償のコミュニティ版のフレームワーク及びポートレットのセキュリティパッチ、バッグフィックスなどはコミュニティによって管理/改善されている。 Javaで開発された当ソフトウェアはJBoss, Apache Tomcat, WebSphereなど多くのアプリケーションサーバ上で動く。 従来のWebシステムはWebページ単位で開発されていた。それと比較してポートレットによりWebシステムは1Webページ及びWebページ間で共通機能を1機能部品とする。コンテンツ管理システム (CMS)、SNS、グループウェア用のポートレットが提供されているが文書管理、アンケート、スケジュール管理など90以上の機能部品(ポートレット)が既に実装されている。これらのポートレット及び新機能を開発するためのツールとしてLiferay IDEやService Builderも用意されているため、従来のJava Servlet、Ruby on Rails、PHPよりも安価かつ短期で柔軟なWebシステムの開発ができる。世界中で350,000以上の導入実績がある。 (ja)
  • Liferay(ライフレイ)とは、短時間でWebシステムを構築するためのオープンソースのフレームワーク及びそのフレームワークで開発されたポートレット(機能部品)の名称。または、前述ソフトウエアの有償版サプスクリプションを提供している会社の名称。無償のコミュニティ版のフレームワーク及びポートレットのセキュリティパッチ、バッグフィックスなどはコミュニティによって管理/改善されている。 Javaで開発された当ソフトウェアはJBoss, Apache Tomcat, WebSphereなど多くのアプリケーションサーバ上で動く。 従来のWebシステムはWebページ単位で開発されていた。それと比較してポートレットによりWebシステムは1Webページ及びWebページ間で共通機能を1機能部品とする。コンテンツ管理システム (CMS)、SNS、グループウェア用のポートレットが提供されているが文書管理、アンケート、スケジュール管理など90以上の機能部品(ポートレット)が既に実装されている。これらのポートレット及び新機能を開発するためのツールとしてLiferay IDEやService Builderも用意されているため、従来のJava Servlet、Ruby on Rails、PHPよりも安価かつ短期で柔軟なWebシステムの開発ができる。世界中で350,000以上の導入実績がある。 (ja)
rdfs:label
  • Liferay (ja)
  • Liferay (ja)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:homepage
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • Liferay (ja)
  • Liferay (ja)
is dbo:wikiPageRedirects of
is dbo:wikiPageWikiLink of
is owl:sameAs of
is foaf:primaryTopic of