Lavca(ラブカ)は、タイトーが2003年4月に発売した業務用通信カラオケ機器。世界初の業務用通信カラオケ機器「X2000」の後継機である。 タイトーのカラオケについては「タイトー#カラオケ事業」を参照 2006年7月1日、タイトーが業務用カラオケ事業を分社化して株式会社JAXを設立、同社の全株式を「JOYSOUND」で知られるエクシングに譲渡した。タイトーとエクシングの両社は以前から商品の共同開発・楽曲の相互提供などで提携してきた。その後、JAXは2007年4月2日付でエクシングに吸収合併され消滅した。現在は同機種およびX2000シリーズの権利はエクシングが持つ。 保守部品の入手が困難になってきたことから、2011年2月28日受付分をもって保守サービスを、同年3月31日をもって配信サービスをそれぞれ終了した。現在は配信サービスが終了しているため、電話・ブロードバンド回線に接続しても使用できない。

Property Value
dbo:abstract
  • Lavca(ラブカ)は、タイトーが2003年4月に発売した業務用通信カラオケ機器。世界初の業務用通信カラオケ機器「X2000」の後継機である。 タイトーのカラオケについては「タイトー#カラオケ事業」を参照 2006年7月1日、タイトーが業務用カラオケ事業を分社化して株式会社JAXを設立、同社の全株式を「JOYSOUND」で知られるエクシングに譲渡した。タイトーとエクシングの両社は以前から商品の共同開発・楽曲の相互提供などで提携してきた。その後、JAXは2007年4月2日付でエクシングに吸収合併され消滅した。現在は同機種およびX2000シリーズの権利はエクシングが持つ。 保守部品の入手が困難になってきたことから、2011年2月28日受付分をもって保守サービスを、同年3月31日をもって配信サービスをそれぞれ終了した。現在は配信サービスが終了しているため、電話・ブロードバンド回線に接続しても使用できない。 (ja)
  • Lavca(ラブカ)は、タイトーが2003年4月に発売した業務用通信カラオケ機器。世界初の業務用通信カラオケ機器「X2000」の後継機である。 タイトーのカラオケについては「タイトー#カラオケ事業」を参照 2006年7月1日、タイトーが業務用カラオケ事業を分社化して株式会社JAXを設立、同社の全株式を「JOYSOUND」で知られるエクシングに譲渡した。タイトーとエクシングの両社は以前から商品の共同開発・楽曲の相互提供などで提携してきた。その後、JAXは2007年4月2日付でエクシングに吸収合併され消滅した。現在は同機種およびX2000シリーズの権利はエクシングが持つ。 保守部品の入手が困難になってきたことから、2011年2月28日受付分をもって保守サービスを、同年3月31日をもって配信サービスをそれぞれ終了した。現在は配信サービスが終了しているため、電話・ブロードバンド回線に接続しても使用できない。 (ja)
dbo:wikiPageExternalLink
dbo:wikiPageID
  • 320304 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 2578 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 92490846 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dct:subject
rdfs:comment
  • Lavca(ラブカ)は、タイトーが2003年4月に発売した業務用通信カラオケ機器。世界初の業務用通信カラオケ機器「X2000」の後継機である。 タイトーのカラオケについては「タイトー#カラオケ事業」を参照 2006年7月1日、タイトーが業務用カラオケ事業を分社化して株式会社JAXを設立、同社の全株式を「JOYSOUND」で知られるエクシングに譲渡した。タイトーとエクシングの両社は以前から商品の共同開発・楽曲の相互提供などで提携してきた。その後、JAXは2007年4月2日付でエクシングに吸収合併され消滅した。現在は同機種およびX2000シリーズの権利はエクシングが持つ。 保守部品の入手が困難になってきたことから、2011年2月28日受付分をもって保守サービスを、同年3月31日をもって配信サービスをそれぞれ終了した。現在は配信サービスが終了しているため、電話・ブロードバンド回線に接続しても使用できない。 (ja)
  • Lavca(ラブカ)は、タイトーが2003年4月に発売した業務用通信カラオケ機器。世界初の業務用通信カラオケ機器「X2000」の後継機である。 タイトーのカラオケについては「タイトー#カラオケ事業」を参照 2006年7月1日、タイトーが業務用カラオケ事業を分社化して株式会社JAXを設立、同社の全株式を「JOYSOUND」で知られるエクシングに譲渡した。タイトーとエクシングの両社は以前から商品の共同開発・楽曲の相互提供などで提携してきた。その後、JAXは2007年4月2日付でエクシングに吸収合併され消滅した。現在は同機種およびX2000シリーズの権利はエクシングが持つ。 保守部品の入手が困難になってきたことから、2011年2月28日受付分をもって保守サービスを、同年3月31日をもって配信サービスをそれぞれ終了した。現在は配信サービスが終了しているため、電話・ブロードバンド回線に接続しても使用できない。 (ja)
rdfs:label
  • Lavca (ja)
  • Lavca (ja)
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbo:wikiPageWikiLink of
is owl:sameAs of
is foaf:primaryTopic of