インテル Integrated Performance Primitives (IPP) とは、マルチメディア・画像処理・信号処理のために最適化された基本関数群からなるソフトウェアライブラリである。ライブラリはインテルプロセッサならびに互換プロセッサをサポートしており、Windows、Linux、macOS、Androidオペレーティングシステムの各プラットフォームで利用可能である。

Property Value
dbo:abstract
  • インテル Integrated Performance Primitives (IPP) とは、マルチメディア・画像処理・信号処理のために最適化された基本関数群からなるソフトウェアライブラリである。ライブラリはインテルプロセッサならびに互換プロセッサをサポートしており、Windows、Linux、macOS、Androidオペレーティングシステムの各プラットフォームで利用可能である。 (ja)
  • インテル Integrated Performance Primitives (IPP) とは、マルチメディア・画像処理・信号処理のために最適化された基本関数群からなるソフトウェアライブラリである。ライブラリはインテルプロセッサならびに互換プロセッサをサポートしており、Windows、Linux、macOS、Androidオペレーティングシステムの各プラットフォームで利用可能である。 (ja)
dbo:creator
dbo:latestReleaseVersion
  • 2020 Update 2
dbo:license
dbo:wikiPageExternalLink
dbo:wikiPageID
  • 3127092 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 5435 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 81001269 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:developer
prop-ja:genre
prop-ja:latestReleaseVersion
  • 2020 (xsd:integer)
prop-ja:license
prop-ja:name
  • Intel Integrated Performance Primitives (ja)
  • Intel Integrated Performance Primitives (ja)
prop-ja:website
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dct:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • インテル Integrated Performance Primitives (IPP) とは、マルチメディア・画像処理・信号処理のために最適化された基本関数群からなるソフトウェアライブラリである。ライブラリはインテルプロセッサならびに互換プロセッサをサポートしており、Windows、Linux、macOS、Androidオペレーティングシステムの各プラットフォームで利用可能である。 (ja)
  • インテル Integrated Performance Primitives (IPP) とは、マルチメディア・画像処理・信号処理のために最適化された基本関数群からなるソフトウェアライブラリである。ライブラリはインテルプロセッサならびに互換プロセッサをサポートしており、Windows、Linux、macOS、Androidオペレーティングシステムの各プラットフォームで利用可能である。 (ja)
rdfs:label
  • Intel Integrated Performance Primitives (ja)
  • Intel Integrated Performance Primitives (ja)
prov:wasDerivedFrom
foaf:homepage
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • Intel Integrated Performance Primitives (ja)
  • Intel Integrated Performance Primitives (ja)
is dbo:wikiPageDisambiguates of
is dbo:wikiPageRedirects of
is dbo:wikiPageWikiLink of
is owl:sameAs of
is foaf:primaryTopic of