IJは、オランダ語で使われる字母、合字または二重音字である。小文字はij。 発音は、一般的には [ɛi] である。手書きでは、ij の筆記体と似ていることから ÿ のようにも書かれる。大文字では点をつけずに Y に似た形に書かれることもある。アフリカーンス語では IJ/ij は使用せず、かわりに Y/y を用いる。

Property Value
dbo:abstract
  • IJは、オランダ語で使われる字母、合字または二重音字である。小文字はij。 発音は、一般的には [ɛi] である。手書きでは、ij の筆記体と似ていることから ÿ のようにも書かれる。大文字では点をつけずに Y に似た形に書かれることもある。アフリカーンス語では IJ/ij は使用せず、かわりに Y/y を用いる。 (ja)
  • IJは、オランダ語で使われる字母、合字または二重音字である。小文字はij。 発音は、一般的には [ɛi] である。手書きでは、ij の筆記体と似ていることから ÿ のようにも書かれる。大文字では点をつけずに Y に似た形に書かれることもある。アフリカーンス語では IJ/ij は使用せず、かわりに Y/y を用いる。 (ja)
dbo:wikiPageID
  • 74847 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 2000 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 80650035 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dct:subject
rdfs:comment
  • IJは、オランダ語で使われる字母、合字または二重音字である。小文字はij。 発音は、一般的には [ɛi] である。手書きでは、ij の筆記体と似ていることから ÿ のようにも書かれる。大文字では点をつけずに Y に似た形に書かれることもある。アフリカーンス語では IJ/ij は使用せず、かわりに Y/y を用いる。 (ja)
  • IJは、オランダ語で使われる字母、合字または二重音字である。小文字はij。 発音は、一般的には [ɛi] である。手書きでは、ij の筆記体と似ていることから ÿ のようにも書かれる。大文字では点をつけずに Y に似た形に書かれることもある。アフリカーンス語では IJ/ij は使用せず、かわりに Y/y を用いる。 (ja)
rdfs:label
  • IJ (ja)
  • IJ (ja)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbo:wikiPageRedirects of
is dbo:wikiPageWikiLink of
is owl:sameAs of
is foaf:primaryTopic of