IEEE 802.15は、IEEEにより規定された無線PAN(WPAN)関連規格の一つ。また、その仕様標準化のためにIEEE 802委員会に設置された規格策定グループ(ワーキング・グループ)。 1999年3月にIEEE 802.11ワーキング・グループから独立して設置された。当初、無線PANはIEEE 802.11と共通の媒体アクセス制御 (MAC)方式を使用する方針だったが、後発のBluetoothの方が結果的に先に製品化されたために2000年1月にその仕様を流用する方針に転換し、2002年3月にBluetooth1.1をIEEE 802.15.1として正式に採択している。

Property Value
dbo:abstract
  • IEEE 802.15は、IEEEにより規定された無線PAN(WPAN)関連規格の一つ。また、その仕様標準化のためにIEEE 802委員会に設置された規格策定グループ(ワーキング・グループ)。 1999年3月にIEEE 802.11ワーキング・グループから独立して設置された。当初、無線PANはIEEE 802.11と共通の媒体アクセス制御 (MAC)方式を使用する方針だったが、後発のBluetoothの方が結果的に先に製品化されたために2000年1月にその仕様を流用する方針に転換し、2002年3月にBluetooth1.1をIEEE 802.15.1として正式に採択している。 (ja)
  • IEEE 802.15は、IEEEにより規定された無線PAN(WPAN)関連規格の一つ。また、その仕様標準化のためにIEEE 802委員会に設置された規格策定グループ(ワーキング・グループ)。 1999年3月にIEEE 802.11ワーキング・グループから独立して設置された。当初、無線PANはIEEE 802.11と共通の媒体アクセス制御 (MAC)方式を使用する方針だったが、後発のBluetoothの方が結果的に先に製品化されたために2000年1月にその仕様を流用する方針に転換し、2002年3月にBluetooth1.1をIEEE 802.15.1として正式に採択している。 (ja)
dbo:wikiPageExternalLink
dbo:wikiPageID
  • 1067371 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 1408 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 80511132 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dct:subject
rdfs:comment
  • IEEE 802.15は、IEEEにより規定された無線PAN(WPAN)関連規格の一つ。また、その仕様標準化のためにIEEE 802委員会に設置された規格策定グループ(ワーキング・グループ)。 1999年3月にIEEE 802.11ワーキング・グループから独立して設置された。当初、無線PANはIEEE 802.11と共通の媒体アクセス制御 (MAC)方式を使用する方針だったが、後発のBluetoothの方が結果的に先に製品化されたために2000年1月にその仕様を流用する方針に転換し、2002年3月にBluetooth1.1をIEEE 802.15.1として正式に採択している。 (ja)
  • IEEE 802.15は、IEEEにより規定された無線PAN(WPAN)関連規格の一つ。また、その仕様標準化のためにIEEE 802委員会に設置された規格策定グループ(ワーキング・グループ)。 1999年3月にIEEE 802.11ワーキング・グループから独立して設置された。当初、無線PANはIEEE 802.11と共通の媒体アクセス制御 (MAC)方式を使用する方針だったが、後発のBluetoothの方が結果的に先に製品化されたために2000年1月にその仕様を流用する方針に転換し、2002年3月にBluetooth1.1をIEEE 802.15.1として正式に採択している。 (ja)
rdfs:label
  • IEEE 802.15 (ja)
  • IEEE 802.15 (ja)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbo:wikiPageRedirects of
is dbo:wikiPageWikiLink of
is owl:sameAs of
is foaf:primaryTopic of