IBM Simon Personal Communicator(アイビーエム シモン パーソナル コミュニケーター)とはIBMが設計開発し、三菱電機が製造していたハンドヘルドタッチスクリーン携帯電話・PDAである。がアメリカ合衆国にて1994年8月から1995年2月まで販売し5万台売り上げた。Simon Personal Communicatorは電話とPDA機能を一台に統合した世界初の携帯電話である。スマートフォンという用語はSimonの発売では定義されていなかったとはいえ、その機能と性能によってSimonは世界初のスマートフォンと称される。

Property Value
dbo:abstract
  • IBM Simon Personal Communicator(アイビーエム シモン パーソナル コミュニケーター)とはIBMが設計開発し、三菱電機が製造していたハンドヘルドタッチスクリーン携帯電話・PDAである。がアメリカ合衆国にて1994年8月から1995年2月まで販売し5万台売り上げた。Simon Personal Communicatorは電話とPDA機能を一台に統合した世界初の携帯電話である。スマートフォンという用語はSimonの発売では定義されていなかったとはいえ、その機能と性能によってSimonは世界初のスマートフォンと称される。 (ja)
  • IBM Simon Personal Communicator(アイビーエム シモン パーソナル コミュニケーター)とはIBMが設計開発し、三菱電機が製造していたハンドヘルドタッチスクリーン携帯電話・PDAである。がアメリカ合衆国にて1994年8月から1995年2月まで販売し5万台売り上げた。Simon Personal Communicatorは電話とPDA機能を一台に統合した世界初の携帯電話である。スマートフォンという用語はSimonの発売では定義されていなかったとはいえ、その機能と性能によってSimonは世界初のスマートフォンと称される。 (ja)
dbo:thumbnail
dbo:wikiPageExternalLink
dbo:wikiPageID
  • 2717340 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 10174 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 79759273 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:alt
  • 充電器に収まったIBM Simon Personal Communicator (ja)
  • 充電器に収まったIBM Simon Personal Communicator (ja)
prop-ja:available
  • 1994-08-16 (xsd:date)
prop-ja:battery
  • 7.500000 (xsd:double)
prop-ja:brand
  • IBM (ja)
  • IBM (ja)
prop-ja:carrier
  • ベルサウス・セルラー (ja)
  • ベルサウス・セルラー (ja)
prop-ja:connectivity
  • 33 (xsd:integer)
  • 2400 (xsd:integer)
  • 9600 (xsd:integer)
  • (ja)
  • I/O接続ポート (ja)
  • PCMCIA type 2 (ja)
prop-ja:cpu
  • Vadem 16 MHz、16ビット、x86互換 (ja)
  • Vadem 16 MHz、16ビット、x86互換 (ja)
prop-ja:display
  • x , 160px x 293px モノクロバックライトLCD (ja)
  • x , 160px x 293px モノクロバックライトLCD (ja)
prop-ja:form
  • ブリック (ja)
  • ブリック (ja)
prop-ja:imagesize
  • 175 (xsd:integer)
prop-ja:input
prop-ja:manufacturer
  • 三菱電機 (ja)
  • 三菱電機 (ja)
prop-ja:memory
  • 1MB (ja)
  • 1MB (ja)
prop-ja:name
  • IBM Simon Personal Communicator (ja)
  • IBM Simon Personal Communicator (ja)
prop-ja:networks
prop-ja:os
  • Datalight ROM-DOS (ja)
  • Datalight ROM-DOS (ja)
prop-ja:predecessor
  • Angler(コードネーム) (ja)
  • Angler(コードネーム) (ja)
prop-ja:price
  • 899 (xsd:integer)
  • 1099 (xsd:integer)
  • (ja)
prop-ja:size
  • (ja)
  • (ja)
  • 厚さ (ja)
  • (ja)
  • (ja)
  • (ja)
  • 厚さ (ja)
  • (ja)
prop-ja:storage
  • 1MB (ja)
  • 1MB (ja)
prop-ja:successor
  • Neon(コードネーム) (ja)
  • Neon(コードネーム) (ja)
prop-ja:type
  • スマートフォン (ja)
  • スマートフォン (ja)
prop-ja:unitssold
  • 50000 (xsd:integer)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dct:subject
rdfs:comment
  • IBM Simon Personal Communicator(アイビーエム シモン パーソナル コミュニケーター)とはIBMが設計開発し、三菱電機が製造していたハンドヘルドタッチスクリーン携帯電話・PDAである。がアメリカ合衆国にて1994年8月から1995年2月まで販売し5万台売り上げた。Simon Personal Communicatorは電話とPDA機能を一台に統合した世界初の携帯電話である。スマートフォンという用語はSimonの発売では定義されていなかったとはいえ、その機能と性能によってSimonは世界初のスマートフォンと称される。 (ja)
  • IBM Simon Personal Communicator(アイビーエム シモン パーソナル コミュニケーター)とはIBMが設計開発し、三菱電機が製造していたハンドヘルドタッチスクリーン携帯電話・PDAである。がアメリカ合衆国にて1994年8月から1995年2月まで販売し5万台売り上げた。Simon Personal Communicatorは電話とPDA機能を一台に統合した世界初の携帯電話である。スマートフォンという用語はSimonの発売では定義されていなかったとはいえ、その機能と性能によってSimonは世界初のスマートフォンと称される。 (ja)
rdfs:label
  • IBM Simon (ja)
  • IBM Simon (ja)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbo:wikiPageWikiLink of
is owl:sameAs of
is foaf:primaryTopic of