HushmailとはWebメールサービスで、PGP暗号電子メール、ファイルストレージ、といったサービスを提供している。かつてはインスタントメッセージサービスも行なっていたが2011年1月1日で終了している。OpenPGP標準を使用しており、ソースコードが自由にダウンロードできる。さらなるセキュリティ機能として電子メールヘッダで表示されるIPアドレスを隠すことなどもできる。無料アカウントの場合はストレージ容量は最大25MBでIMAPやPost Office Protocol (POP3)非対応となる。 もし、ユーザーが3週間以上無料アカウントを使用しなかった場合、運営側はアカウントを凍結することになる。無効となったアカウントを再開させたい場合は、Hushmailサブスクリプション料金が必要となる。有料アカウントは1から10GBストレージだけでなくIMAPやPOP3が有効となる。 Hushmailはクリフ・バルツリーが1999年にアルティメット・プライバシーを退社した後にバンクーバーで開設した。サーバーもバンクーバーにあり、支社はアイルランドのダブリン、アメリカ合衆国デラウェア州、アンギラにある。

Property Value
dbo:abstract
  • HushmailとはWebメールサービスで、PGP暗号電子メール、ファイルストレージ、といったサービスを提供している。かつてはインスタントメッセージサービスも行なっていたが2011年1月1日で終了している。OpenPGP標準を使用しており、ソースコードが自由にダウンロードできる。さらなるセキュリティ機能として電子メールヘッダで表示されるIPアドレスを隠すことなどもできる。無料アカウントの場合はストレージ容量は最大25MBでIMAPやPost Office Protocol (POP3)非対応となる。 もし、ユーザーが3週間以上無料アカウントを使用しなかった場合、運営側はアカウントを凍結することになる。無効となったアカウントを再開させたい場合は、Hushmailサブスクリプション料金が必要となる。有料アカウントは1から10GBストレージだけでなくIMAPやPOP3が有効となる。 もし公開暗号鍵が受信者、送信者両方利用可能であるならば(もしくは両方ともHushmailユーザーもしくはHushの鍵サーバーにアップロードされたPGP鍵を持っている場合)、Hushmailは両方に認証された暗号化メッセージを送ることができる。受信者が利用できる公開鍵がない場合、Hushmailはメッセージをパスワード(ヒント含めて)で暗号化し、受信者が受信するために保存される。もしくはクリアテキストとしてメッセージを送信することもできる。 Hushmailはクリフ・バルツリーが1999年にアルティメット・プライバシーを退社した後にバンクーバーで開設した。サーバーもバンクーバーにあり、支社はアイルランドのダブリン、アメリカ合衆国デラウェア州、アンギラにある。 (ja)
  • HushmailとはWebメールサービスで、PGP暗号電子メール、ファイルストレージ、といったサービスを提供している。かつてはインスタントメッセージサービスも行なっていたが2011年1月1日で終了している。OpenPGP標準を使用しており、ソースコードが自由にダウンロードできる。さらなるセキュリティ機能として電子メールヘッダで表示されるIPアドレスを隠すことなどもできる。無料アカウントの場合はストレージ容量は最大25MBでIMAPやPost Office Protocol (POP3)非対応となる。 もし、ユーザーが3週間以上無料アカウントを使用しなかった場合、運営側はアカウントを凍結することになる。無効となったアカウントを再開させたい場合は、Hushmailサブスクリプション料金が必要となる。有料アカウントは1から10GBストレージだけでなくIMAPやPOP3が有効となる。 もし公開暗号鍵が受信者、送信者両方利用可能であるならば(もしくは両方ともHushmailユーザーもしくはHushの鍵サーバーにアップロードされたPGP鍵を持っている場合)、Hushmailは両方に認証された暗号化メッセージを送ることができる。受信者が利用できる公開鍵がない場合、Hushmailはメッセージをパスワード(ヒント含めて)で暗号化し、受信者が受信するために保存される。もしくはクリアテキストとしてメッセージを送信することもできる。 Hushmailはクリフ・バルツリーが1999年にアルティメット・プライバシーを退社した後にバンクーバーで開設した。サーバーもバンクーバーにあり、支社はアイルランドのダブリン、アメリカ合衆国デラウェア州、アンギラにある。 (ja)
dbo:wikiPageExternalLink
dbo:wikiPageID
  • 2829098 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 4439 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 89563784 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:author
  • クリフ・バルツリー (ja)
  • クリフ・バルツリー (ja)
prop-ja:launchDate
  • 1999 (xsd:integer)
prop-ja:name
  • Hushmail (ja)
  • Hushmail (ja)
prop-ja:owner
  • Hush Communications Ltd (ja)
  • Hush Communications Ltd (ja)
prop-ja:registration
  • 必要 (ja)
  • 必要 (ja)
prop-ja:type
prop-ja:url
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dct:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • HushmailとはWebメールサービスで、PGP暗号電子メール、ファイルストレージ、といったサービスを提供している。かつてはインスタントメッセージサービスも行なっていたが2011年1月1日で終了している。OpenPGP標準を使用しており、ソースコードが自由にダウンロードできる。さらなるセキュリティ機能として電子メールヘッダで表示されるIPアドレスを隠すことなどもできる。無料アカウントの場合はストレージ容量は最大25MBでIMAPやPost Office Protocol (POP3)非対応となる。 もし、ユーザーが3週間以上無料アカウントを使用しなかった場合、運営側はアカウントを凍結することになる。無効となったアカウントを再開させたい場合は、Hushmailサブスクリプション料金が必要となる。有料アカウントは1から10GBストレージだけでなくIMAPやPOP3が有効となる。 Hushmailはクリフ・バルツリーが1999年にアルティメット・プライバシーを退社した後にバンクーバーで開設した。サーバーもバンクーバーにあり、支社はアイルランドのダブリン、アメリカ合衆国デラウェア州、アンギラにある。 (ja)
  • HushmailとはWebメールサービスで、PGP暗号電子メール、ファイルストレージ、といったサービスを提供している。かつてはインスタントメッセージサービスも行なっていたが2011年1月1日で終了している。OpenPGP標準を使用しており、ソースコードが自由にダウンロードできる。さらなるセキュリティ機能として電子メールヘッダで表示されるIPアドレスを隠すことなどもできる。無料アカウントの場合はストレージ容量は最大25MBでIMAPやPost Office Protocol (POP3)非対応となる。 もし、ユーザーが3週間以上無料アカウントを使用しなかった場合、運営側はアカウントを凍結することになる。無効となったアカウントを再開させたい場合は、Hushmailサブスクリプション料金が必要となる。有料アカウントは1から10GBストレージだけでなくIMAPやPOP3が有効となる。 Hushmailはクリフ・バルツリーが1999年にアルティメット・プライバシーを退社した後にバンクーバーで開設した。サーバーもバンクーバーにあり、支社はアイルランドのダブリン、アメリカ合衆国デラウェア州、アンギラにある。 (ja)
rdfs:label
  • Hushmail (ja)
  • Hushmail (ja)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbo:wikiPageWikiLink of
is owl:sameAs of
is foaf:primaryTopic of