Garena(ガレナ)は主に東南アジア地域を中心としてゲーム、eスポーツ、eコマースおよびデジタルファイナンス事業を行うデジタルサービス企業。現在の会長兼グループCEOのフォレスト・リーが2009年にシンガポールで同社を設立した。Garenaの親会社はSea Limitedである。 Seaの製品は、主にGarena(ゲームプラットフォーム)、Shopee(モバイル電子商取引サービス)、AirPay(デジタル決済製品)に分かれている。Garenaの最初の自社開発作品の『Free Fire』はモバイル用のバトルロイヤルゲームであり、2018年にiOSとGoogle Playストアの合計で世界で4番目に多くダウンロードされた。 Garenaは東南アジア諸国と台湾のGarena+でゲーム作品を配信している。これには、MOBAゲーム『League of Legends』と『Heroes of Newerth』、オンラインサッカーゲーム『FIFA Online 3』、モバイルレースゲーム『爆走ドリフターズ』などがある。 2017年に同社は4億5000万人以上の登録ユーザーを抱える『Garena Free Fire』を開発した。

Property Value
dbo:abstract
  • Garena(ガレナ)は主に東南アジア地域を中心としてゲーム、eスポーツ、eコマースおよびデジタルファイナンス事業を行うデジタルサービス企業。現在の会長兼グループCEOのフォレスト・リーが2009年にシンガポールで同社を設立した。Garenaの親会社はSea Limitedである。 Seaの製品は、主にGarena(ゲームプラットフォーム)、Shopee(モバイル電子商取引サービス)、AirPay(デジタル決済製品)に分かれている。Garenaの最初の自社開発作品の『Free Fire』はモバイル用のバトルロイヤルゲームであり、2018年にiOSとGoogle Playストアの合計で世界で4番目に多くダウンロードされた。 Garenaは東南アジア諸国と台湾のGarena+でゲーム作品を配信している。これには、MOBAゲーム『League of Legends』と『Heroes of Newerth』、オンラインサッカーゲーム『FIFA Online 3』、モバイルレースゲーム『爆走ドリフターズ』などがある。 2017年に同社は4億5000万人以上の登録ユーザーを抱える『Garena Free Fire』を開発した。 (ja)
  • Garena(ガレナ)は主に東南アジア地域を中心としてゲーム、eスポーツ、eコマースおよびデジタルファイナンス事業を行うデジタルサービス企業。現在の会長兼グループCEOのフォレスト・リーが2009年にシンガポールで同社を設立した。Garenaの親会社はSea Limitedである。 Seaの製品は、主にGarena(ゲームプラットフォーム)、Shopee(モバイル電子商取引サービス)、AirPay(デジタル決済製品)に分かれている。Garenaの最初の自社開発作品の『Free Fire』はモバイル用のバトルロイヤルゲームであり、2018年にiOSとGoogle Playストアの合計で世界で4番目に多くダウンロードされた。 Garenaは東南アジア諸国と台湾のGarena+でゲーム作品を配信している。これには、MOBAゲーム『League of Legends』と『Heroes of Newerth』、オンラインサッカーゲーム『FIFA Online 3』、モバイルレースゲーム『爆走ドリフターズ』などがある。 2017年に同社は4億5000万人以上の登録ユーザーを抱える『Garena Free Fire』を開発した。 (ja)
dbo:keyPerson
dbo:location
dbo:wikiPageExternalLink
dbo:wikiPageID
  • 4068744 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 13330 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 88263567 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:homepage
prop-ja:keyPeople
prop-ja:location
  • シンガポール (ja)
  • シンガポール (ja)
prop-ja:name
  • Sea Limited (ja)
  • Sea Limited (ja)
prop-ja:owner
  • Sea (ja)
  • Sea (ja)
prop-ja:tradedAs
  • NYSE:SE (ja)
  • NYSE:SE (ja)
prop-ja:type
  • 公開 (ja)
  • 公開 (ja)
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dct:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • Garena(ガレナ)は主に東南アジア地域を中心としてゲーム、eスポーツ、eコマースおよびデジタルファイナンス事業を行うデジタルサービス企業。現在の会長兼グループCEOのフォレスト・リーが2009年にシンガポールで同社を設立した。Garenaの親会社はSea Limitedである。 Seaの製品は、主にGarena(ゲームプラットフォーム)、Shopee(モバイル電子商取引サービス)、AirPay(デジタル決済製品)に分かれている。Garenaの最初の自社開発作品の『Free Fire』はモバイル用のバトルロイヤルゲームであり、2018年にiOSとGoogle Playストアの合計で世界で4番目に多くダウンロードされた。 Garenaは東南アジア諸国と台湾のGarena+でゲーム作品を配信している。これには、MOBAゲーム『League of Legends』と『Heroes of Newerth』、オンラインサッカーゲーム『FIFA Online 3』、モバイルレースゲーム『爆走ドリフターズ』などがある。 2017年に同社は4億5000万人以上の登録ユーザーを抱える『Garena Free Fire』を開発した。 (ja)
  • Garena(ガレナ)は主に東南アジア地域を中心としてゲーム、eスポーツ、eコマースおよびデジタルファイナンス事業を行うデジタルサービス企業。現在の会長兼グループCEOのフォレスト・リーが2009年にシンガポールで同社を設立した。Garenaの親会社はSea Limitedである。 Seaの製品は、主にGarena(ゲームプラットフォーム)、Shopee(モバイル電子商取引サービス)、AirPay(デジタル決済製品)に分かれている。Garenaの最初の自社開発作品の『Free Fire』はモバイル用のバトルロイヤルゲームであり、2018年にiOSとGoogle Playストアの合計で世界で4番目に多くダウンロードされた。 Garenaは東南アジア諸国と台湾のGarena+でゲーム作品を配信している。これには、MOBAゲーム『League of Legends』と『Heroes of Newerth』、オンラインサッカーゲーム『FIFA Online 3』、モバイルレースゲーム『爆走ドリフターズ』などがある。 2017年に同社は4億5000万人以上の登録ユーザーを抱える『Garena Free Fire』を開発した。 (ja)
rdfs:label
  • Garena (ja)
  • Garena (ja)
prov:wasDerivedFrom
foaf:homepage
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • Sea Limited (ja)
  • Sea Limited (ja)
is dbo:publisher of
is dbo:wikiPageRedirects of
is dbo:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:pub of
is owl:sameAs of
is foaf:primaryTopic of