GNU Classpath は、Javaの標準クラスライブラリのフリーな実装を作るプロジェクトである。フリーソフトウェア財団のGNUプロジェクトの一部である。作成すべきライブラリは膨大だが、そのほとんどは完了しており、Swing、CORBAなども含まれる。ClasspathではJ2SE 1.4および5.0の全クラスをほとんど実装してきた。従ってClasspathをVuzeやEclipseといった一般的なJavaベースのソフトウェアで使うことができる。 GNU Classpathはライセンス条件の違いがあるため、libgcjと並行して開発された。現在ではGPLを採用することで合意がなされ、両プロジェクトは統合された。

Property Value
dbo:abstract
  • GNU Classpath は、Javaの標準クラスライブラリのフリーな実装を作るプロジェクトである。フリーソフトウェア財団のGNUプロジェクトの一部である。作成すべきライブラリは膨大だが、そのほとんどは完了しており、Swing、CORBAなども含まれる。ClasspathではJ2SE 1.4および5.0の全クラスをほとんど実装してきた。従ってClasspathをVuzeやEclipseといった一般的なJavaベースのソフトウェアで使うことができる。 GNU Classpathはライセンス条件の違いがあるため、libgcjと並行して開発された。現在ではGPLを採用することで合意がなされ、両プロジェクトは統合された。 (ja)
  • GNU Classpath は、Javaの標準クラスライブラリのフリーな実装を作るプロジェクトである。フリーソフトウェア財団のGNUプロジェクトの一部である。作成すべきライブラリは膨大だが、そのほとんどは完了しており、Swing、CORBAなども含まれる。ClasspathではJ2SE 1.4および5.0の全クラスをほとんど実装してきた。従ってClasspathをVuzeやEclipseといった一般的なJavaベースのソフトウェアで使うことができる。 GNU Classpathはライセンス条件の違いがあるため、libgcjと並行して開発された。現在ではGPLを採用することで合意がなされ、両プロジェクトは統合された。 (ja)
dbo:latestReleaseVersion
  • 0.99
dbo:license
dbo:operatingSystem
dbo:publisher
dbo:thumbnail
dbo:wikiPageExternalLink
dbo:wikiPageID
  • 1073017 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 4892 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 66047020 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:スクリーンショット
  • 300 (xsd:integer)
prop-ja:ライセンス
  • 例外条項付きGPL (ja)
  • 例外条項付きGPL (ja)
prop-ja:公式サイト
prop-ja:名称
  • GNU Classpath (ja)
  • GNU Classpath (ja)
prop-ja:対応os
prop-ja:最新版
  • 0.990000 (xsd:double)
prop-ja:種別
prop-ja:説明文
  • GNU Classpath Swing のデモ画面 (ja)
  • GNU Classpath Swing のデモ画面 (ja)
prop-ja:開発元
dc:description
  • GNU ClasspathSwingのデモ画面
dct:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • GNU Classpath は、Javaの標準クラスライブラリのフリーな実装を作るプロジェクトである。フリーソフトウェア財団のGNUプロジェクトの一部である。作成すべきライブラリは膨大だが、そのほとんどは完了しており、Swing、CORBAなども含まれる。ClasspathではJ2SE 1.4および5.0の全クラスをほとんど実装してきた。従ってClasspathをVuzeやEclipseといった一般的なJavaベースのソフトウェアで使うことができる。 GNU Classpathはライセンス条件の違いがあるため、libgcjと並行して開発された。現在ではGPLを採用することで合意がなされ、両プロジェクトは統合された。 (ja)
  • GNU Classpath は、Javaの標準クラスライブラリのフリーな実装を作るプロジェクトである。フリーソフトウェア財団のGNUプロジェクトの一部である。作成すべきライブラリは膨大だが、そのほとんどは完了しており、Swing、CORBAなども含まれる。ClasspathではJ2SE 1.4および5.0の全クラスをほとんど実装してきた。従ってClasspathをVuzeやEclipseといった一般的なJavaベースのソフトウェアで使うことができる。 GNU Classpathはライセンス条件の違いがあるため、libgcjと並行して開発された。現在ではGPLを採用することで合意がなされ、両プロジェクトは統合された。 (ja)
rdfs:label
  • GNU Classpath (ja)
  • GNU Classpath (ja)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:depiction
foaf:homepage
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • GNU Classpath (ja)
  • GNU Classpath (ja)
is dbo:creator of
is dbo:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:developer of
is owl:sameAs of
is foaf:primaryTopic of