GDDR6は graphics double data rate type six synchronous dynamic random-access memoryの略語であり、2018年から流通し始めた、同期グラフィックランダムアクセスメモリ(SGRAM)の一種である。グラフィックスカード、ゲーム機 および高性能計算といった帯域幅 (「 ダブルデータレート 」)インターフェースで使用するために設計された。これは、GDDR SDRAM(グラフィックDDR SDRAM)およびGDDR5の後継である。

Property Value
dbo:abstract
  • GDDR6は graphics double data rate type six synchronous dynamic random-access memoryの略語であり、2018年から流通し始めた、同期グラフィックランダムアクセスメモリ(SGRAM)の一種である。グラフィックスカード、ゲーム機 および高性能計算といった帯域幅 (「 ダブルデータレート 」)インターフェースで使用するために設計された。これは、GDDR SDRAM(グラフィックDDR SDRAM)およびGDDR5の後継である。 (ja)
  • GDDR6は graphics double data rate type six synchronous dynamic random-access memoryの略語であり、2018年から流通し始めた、同期グラフィックランダムアクセスメモリ(SGRAM)の一種である。グラフィックスカード、ゲーム機 および高性能計算といった帯域幅 (「 ダブルデータレート 」)インターフェースで使用するために設計された。これは、GDDR SDRAM(グラフィックDDR SDRAM)およびGDDR5の後継である。 (ja)
dbo:wikiPageID
  • 3868217 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 8214 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 85860327 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
dct:subject
rdfs:comment
  • GDDR6は graphics double data rate type six synchronous dynamic random-access memoryの略語であり、2018年から流通し始めた、同期グラフィックランダムアクセスメモリ(SGRAM)の一種である。グラフィックスカード、ゲーム機 および高性能計算といった帯域幅 (「 ダブルデータレート 」)インターフェースで使用するために設計された。これは、GDDR SDRAM(グラフィックDDR SDRAM)およびGDDR5の後継である。 (ja)
  • GDDR6は graphics double data rate type six synchronous dynamic random-access memoryの略語であり、2018年から流通し始めた、同期グラフィックランダムアクセスメモリ(SGRAM)の一種である。グラフィックスカード、ゲーム機 および高性能計算といった帯域幅 (「 ダブルデータレート 」)インターフェースで使用するために設計された。これは、GDDR SDRAM(グラフィックDDR SDRAM)およびGDDR5の後継である。 (ja)
rdfs:label
  • GDDR6 SDRAM (ja)
  • GDDR6 SDRAM (ja)
prov:wasDerivedFrom
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbo:wikiPageDisambiguates of
is dbo:wikiPageRedirects of
is dbo:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:successor of
is owl:sameAs of
is foaf:primaryTopic of