FreeTEMPO(フリーテンポ)は、アーティスト・DJの半沢武志によるソロユニット。ボサノヴァ、AOR、ジャズ、ハウスなどの要素を持つクラブミュージックを展開する。インディーズレーベルのFORESTNAUTS RECORDS(ユニバーサル・ミュージック)やイタリアのIRMA RECORDSなどから楽曲を発表している。

Property Value
dbo:abstract
  • FreeTEMPO(フリーテンポ)は、アーティスト・DJの半沢武志によるソロユニット。ボサノヴァ、AOR、ジャズ、ハウスなどの要素を持つクラブミュージックを展開する。インディーズレーベルのFORESTNAUTS RECORDS(ユニバーサル・ミュージック)やイタリアのIRMA RECORDSなどから楽曲を発表している。 (ja)
  • FreeTEMPO(フリーテンポ)は、アーティスト・DJの半沢武志によるソロユニット。ボサノヴァ、AOR、ジャズ、ハウスなどの要素を持つクラブミュージックを展開する。インディーズレーベルのFORESTNAUTS RECORDS(ユニバーサル・ミュージック)やイタリアのIRMA RECORDSなどから楽曲を発表している。 発売当時特にプロモーションを行っていなかったが、1stアルバム『The World Is Echoed』は渋谷HMVを中心に人気となった。 以降出身地仙台市に拠点を置きながら、プロデュースや映画音楽、野外フェスティバルへの出演へと活動の幅を広げる。 活動10周年を迎えた2010年、FreeTEMPO名義での活動終了を発表、最後のオリジナルアルバムとなる『Life』を発売。2011年1月に仙台、東京で初めてのバンド形式でFreeTEMPOとしてのラストライブを行った。 今後は「半沢武志」名義で活動することが、表明されている。 (ja)
  • FreeTEMPO(フリーテンポ)は、アーティスト・DJの半沢武志によるソロユニット。ボサノヴァ、AOR、ジャズ、ハウスなどの要素を持つクラブミュージックを展開する。インディーズレーベルのFORESTNAUTS RECORDS(ユニバーサル・ミュージック)やイタリアのIRMA RECORDSなどから楽曲を発表している。 (ja)
  • FreeTEMPO(フリーテンポ)は、アーティスト・DJの半沢武志によるソロユニット。ボサノヴァ、AOR、ジャズ、ハウスなどの要素を持つクラブミュージックを展開する。インディーズレーベルのFORESTNAUTS RECORDS(ユニバーサル・ミュージック)やイタリアのIRMA RECORDSなどから楽曲を発表している。 発売当時特にプロモーションを行っていなかったが、1stアルバム『The World Is Echoed』は渋谷HMVを中心に人気となった。 以降出身地仙台市に拠点を置きながら、プロデュースや映画音楽、野外フェスティバルへの出演へと活動の幅を広げる。 活動10周年を迎えた2010年、FreeTEMPO名義での活動終了を発表、最後のオリジナルアルバムとなる『Life』を発売。2011年1月に仙台、東京で初めてのバンド形式でFreeTEMPOとしてのラストライブを行った。 今後は「半沢武志」名義で活動することが、表明されている。 (ja)
dbo:wikiPageExternalLink
dbo:wikiPageID
  • 272688 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 11586 (xsd:nonNegativeInteger)
  • 11966 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 78271192 (xsd:integer)
  • 86672528 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:_
  • 1977 (xsd:integer)
  • 仙台市出身の人物 (ja)
prop-ja:date
  • 20090217202016 (xsd:decimal)
  • 20110722013233 (xsd:decimal)
  • 20120418105919 (xsd:decimal)
  • 20130904185029 (xsd:decimal)
prop-ja:redirect
  • 半沢武志 (ja)
  • 半沢武志 (ja)
prop-ja:title
  • DateFM NEW Side (ja)
  • SMAプレイヤーズ (ja)
  • theory × FreeTEMPO (ja)
  • ユニバーサルによるHP (ja)
  • DateFM NEW Side (ja)
  • SMAプレイヤーズ (ja)
  • theory × FreeTEMPO (ja)
  • ユニバーサルによるHP (ja)
prop-ja:url
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:ジャンル
prop-ja:レーベル
prop-ja:公式サイト
prop-ja:出生
  • 1977-03-10 (xsd:date)
prop-ja:出生名
  • 半沢武志 (ja)
  • 半沢武志 (ja)
prop-ja:出身地
  • ・宮城県仙台市 (ja)
  • ・宮城県仙台市 (ja)
prop-ja:名前
  • FreeTEMPO (ja)
  • 半沢武志 (ja)
  • FreeTEMPO (ja)
  • 半沢武志 (ja)
prop-ja:活動期間
  • 2000 (xsd:integer)
prop-ja:画像
  • Freetempo live.jpg (ja)
  • Freetempo live.jpg (ja)
prop-ja:画像補正
  • yes (ja)
  • yes (ja)
prop-ja:画像説明
  • ライヴ(2008年) (ja)
  • ライヴ(2008年) (ja)
prop-ja:職業
prop-ja:背景色
  • maker (ja)
  • maker (ja)
dct:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • FreeTEMPO(フリーテンポ)は、アーティスト・DJの半沢武志によるソロユニット。ボサノヴァ、AOR、ジャズ、ハウスなどの要素を持つクラブミュージックを展開する。インディーズレーベルのFORESTNAUTS RECORDS(ユニバーサル・ミュージック)やイタリアのIRMA RECORDSなどから楽曲を発表している。 (ja)
  • FreeTEMPO(フリーテンポ)は、アーティスト・DJの半沢武志によるソロユニット。ボサノヴァ、AOR、ジャズ、ハウスなどの要素を持つクラブミュージックを展開する。インディーズレーベルのFORESTNAUTS RECORDS(ユニバーサル・ミュージック)やイタリアのIRMA RECORDSなどから楽曲を発表している。 発売当時特にプロモーションを行っていなかったが、1stアルバム『The World Is Echoed』は渋谷HMVを中心に人気となった。 以降出身地仙台市に拠点を置きながら、プロデュースや映画音楽、野外フェスティバルへの出演へと活動の幅を広げる。 活動10周年を迎えた2010年、FreeTEMPO名義での活動終了を発表、最後のオリジナルアルバムとなる『Life』を発売。2011年1月に仙台、東京で初めてのバンド形式でFreeTEMPOとしてのラストライブを行った。 今後は「半沢武志」名義で活動することが、表明されている。 (ja)
  • FreeTEMPO(フリーテンポ)は、アーティスト・DJの半沢武志によるソロユニット。ボサノヴァ、AOR、ジャズ、ハウスなどの要素を持つクラブミュージックを展開する。インディーズレーベルのFORESTNAUTS RECORDS(ユニバーサル・ミュージック)やイタリアのIRMA RECORDSなどから楽曲を発表している。 (ja)
  • FreeTEMPO(フリーテンポ)は、アーティスト・DJの半沢武志によるソロユニット。ボサノヴァ、AOR、ジャズ、ハウスなどの要素を持つクラブミュージックを展開する。インディーズレーベルのFORESTNAUTS RECORDS(ユニバーサル・ミュージック)やイタリアのIRMA RECORDSなどから楽曲を発表している。 発売当時特にプロモーションを行っていなかったが、1stアルバム『The World Is Echoed』は渋谷HMVを中心に人気となった。 以降出身地仙台市に拠点を置きながら、プロデュースや映画音楽、野外フェスティバルへの出演へと活動の幅を広げる。 活動10周年を迎えた2010年、FreeTEMPO名義での活動終了を発表、最後のオリジナルアルバムとなる『Life』を発売。2011年1月に仙台、東京で初めてのバンド形式でFreeTEMPOとしてのラストライブを行った。 今後は「半沢武志」名義で活動することが、表明されている。 (ja)
rdfs:label
  • FreeTEMPO (ja)
  • FreeTEMPO (ja)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:homepage
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbo:wikiPageRedirects of
is dbo:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:関係する人物 of
is owl:sameAs of
is foaf:primaryTopic of