Final Cut Server(ファイナル・カット・サーバ)はAppleのデジタルアセット管理(Final Cut Proファイルやプロジェクトの管理)とワークフロー自動化の為のサーバ・クライアントソフトウェアである。サーバはPostgreSQLベースであり、クライアントはJavaのプログラムである。2007年4月15日に2007年夏にリリース予定と発表されたが、開発が大幅に遅れ、米国では2008年4月8日に、日本ではマルチバイト言語対応を計った1.1リリース後の2008年7月2日に発売が開始された。2009年7月23日に、大幅に値下げされ、Unlimited クライアントのみとなったFinal Cut Server 1.5がリリースされた。2011年6月に販売終了となった。 Appleが2006年12月に買収を発表したproximityの製品、artboxがベースである。

Property Value
dbo:abstract
  • Final Cut Server(ファイナル・カット・サーバ)はAppleのデジタルアセット管理(Final Cut Proファイルやプロジェクトの管理)とワークフロー自動化の為のサーバ・クライアントソフトウェアである。サーバはPostgreSQLベースであり、クライアントはJavaのプログラムである。2007年4月15日に2007年夏にリリース予定と発表されたが、開発が大幅に遅れ、米国では2008年4月8日に、日本ではマルチバイト言語対応を計った1.1リリース後の2008年7月2日に発売が開始された。2009年7月23日に、大幅に値下げされ、Unlimited クライアントのみとなったFinal Cut Server 1.5がリリースされた。2011年6月に販売終了となった。 Appleが2006年12月に買収を発表したproximityの製品、artboxがベースである。 (ja)
  • Final Cut Server(ファイナル・カット・サーバ)はAppleのデジタルアセット管理(Final Cut Proファイルやプロジェクトの管理)とワークフロー自動化の為のサーバ・クライアントソフトウェアである。サーバはPostgreSQLベースであり、クライアントはJavaのプログラムである。2007年4月15日に2007年夏にリリース予定と発表されたが、開発が大幅に遅れ、米国では2008年4月8日に、日本ではマルチバイト言語対応を計った1.1リリース後の2008年7月2日に発売が開始された。2009年7月23日に、大幅に値下げされ、Unlimited クライアントのみとなったFinal Cut Server 1.5がリリースされた。2011年6月に販売終了となった。 Appleが2006年12月に買収を発表したproximityの製品、artboxがベースである。 (ja)
dbo:latestReleaseDate
  • 1924-01-01 (xsd:date)
dbo:latestReleaseVersion
  • 1.5.1
dbo:license
dbo:operatingSystem
dbo:publisher
dbo:wikiPageExternalLink
dbo:wikiPageID
  • 1491356 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 1674 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 83706629 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:サポート状況
  • 終了 (ja)
  • 終了 (ja)
prop-ja:ライセンス
prop-ja:公式サイト
prop-ja:名称
  • Final Cut Server (ja)
  • Final Cut Server (ja)
prop-ja:対応os
prop-ja:最新版
  • 1.500000 (xsd:double)
prop-ja:最新版発表日
  • --11-24
prop-ja:種別
  • Video editing software (ja)
  • Video editing software (ja)
prop-ja:開発元
dct:subject
rdf:type
rdfs:comment
  • Final Cut Server(ファイナル・カット・サーバ)はAppleのデジタルアセット管理(Final Cut Proファイルやプロジェクトの管理)とワークフロー自動化の為のサーバ・クライアントソフトウェアである。サーバはPostgreSQLベースであり、クライアントはJavaのプログラムである。2007年4月15日に2007年夏にリリース予定と発表されたが、開発が大幅に遅れ、米国では2008年4月8日に、日本ではマルチバイト言語対応を計った1.1リリース後の2008年7月2日に発売が開始された。2009年7月23日に、大幅に値下げされ、Unlimited クライアントのみとなったFinal Cut Server 1.5がリリースされた。2011年6月に販売終了となった。 Appleが2006年12月に買収を発表したproximityの製品、artboxがベースである。 (ja)
  • Final Cut Server(ファイナル・カット・サーバ)はAppleのデジタルアセット管理(Final Cut Proファイルやプロジェクトの管理)とワークフロー自動化の為のサーバ・クライアントソフトウェアである。サーバはPostgreSQLベースであり、クライアントはJavaのプログラムである。2007年4月15日に2007年夏にリリース予定と発表されたが、開発が大幅に遅れ、米国では2008年4月8日に、日本ではマルチバイト言語対応を計った1.1リリース後の2008年7月2日に発売が開始された。2009年7月23日に、大幅に値下げされ、Unlimited クライアントのみとなったFinal Cut Server 1.5がリリースされた。2011年6月に販売終了となった。 Appleが2006年12月に買収を発表したproximityの製品、artboxがベースである。 (ja)
rdfs:label
  • Final Cut Server (ja)
  • Final Cut Server (ja)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:homepage
foaf:isPrimaryTopicOf
foaf:name
  • Final Cut Server (ja)
  • Final Cut Server (ja)
is dbo:wikiPageWikiLink of
is owl:sameAs of
is foaf:primaryTopic of