『FEEL YOUNG』(フィール・ヤング)は、祥伝社から発売されているヤング女性向けの漫画雑誌。発売日は毎月8日(日曜日の場合は7日)。略称「フィーヤン」。 先だって発行されていた『FEEL』(現在休刊)の姉妹誌として1989年に創刊。読者は2011年時点で23〜29歳女性が中心であった。レディコミバブルとも呼ばれたブーム終焉後、大手出版社以外の競合誌が休廃刊する中で、それまで青年誌を中心に活躍していた岡崎京子、内田春菊、やまだないと、南Q太らを迎える。少女漫画界で伸び悩んでいた安野モヨコをブレイクさせるなど、質の高い誌面を維持し生き残った。現在では誌名に「ヤング」が含まれる唯一のヤングレディース誌である。2011年3月号よりコミック誌で初めて紙と電子版の同時販売を開始した。

Property Value
dbo:abstract
  • 『FEEL YOUNG』(フィール・ヤング)は、祥伝社から発売されているヤング女性向けの漫画雑誌。発売日は毎月8日(日曜日の場合は7日)。略称「フィーヤン」。 先だって発行されていた『FEEL』(現在休刊)の姉妹誌として1989年に創刊。読者は2011年時点で23〜29歳女性が中心であった。レディコミバブルとも呼ばれたブーム終焉後、大手出版社以外の競合誌が休廃刊する中で、それまで青年誌を中心に活躍していた岡崎京子、内田春菊、やまだないと、南Q太らを迎える。少女漫画界で伸び悩んでいた安野モヨコをブレイクさせるなど、質の高い誌面を維持し生き残った。現在では誌名に「ヤング」が含まれる唯一のヤングレディース誌である。2011年3月号よりコミック誌で初めて紙と電子版の同時販売を開始した。 (ja)
  • 『FEEL YOUNG』(フィール・ヤング)は、祥伝社から発売されているヤング女性向けの漫画雑誌。発売日は毎月8日(日曜日の場合は7日)。略称「フィーヤン」。 先だって発行されていた『FEEL』(現在休刊)の姉妹誌として1989年に創刊。読者は2011年時点で23〜29歳女性が中心であった。レディコミバブルとも呼ばれたブーム終焉後、大手出版社以外の競合誌が休廃刊する中で、それまで青年誌を中心に活躍していた岡崎京子、内田春菊、やまだないと、南Q太らを迎える。少女漫画界で伸び悩んでいた安野モヨコをブレイクさせるなど、質の高い誌面を維持し生き残った。現在では誌名に「ヤング」が含まれる唯一のヤングレディース誌である。2011年3月号よりコミック誌で初めて紙と電子版の同時販売を開始した。 (ja)
dbo:wikiPageExternalLink
dbo:wikiPageID
  • 1142304 (xsd:integer)
dbo:wikiPageLength
  • 5374 (xsd:nonNegativeInteger)
dbo:wikiPageRevisionID
  • 86399417 (xsd:integer)
dbo:wikiPageWikiLink
prop-ja:wikiPageUsesTemplate
prop-ja:ウェブサイト
prop-ja:ジャンル
prop-ja:レーベル
  • 祥伝社コミックス (ja)
  • 祥伝社コミックス (ja)
prop-ja:出版社
prop-ja:刊行期間
  • 1989 (xsd:integer)
prop-ja:刊行頻度
  • 月刊 (ja)
  • 月刊 (ja)
prop-ja:定価
  • 420 (xsd:integer)
prop-ja:発行部数
  • 7400 (xsd:integer)
prop-ja:発行部数調査年月
  • 2020 (xsd:integer)
prop-ja:発行部数調査機関
prop-ja:言語
prop-ja:誌名
  • FEEL YOUNG (ja)
  • FEEL YOUNG (ja)
prop-ja:読者対象
  • 20 (xsd:integer)
prop-ja:雑誌名コード
  • 7711 (xsd:integer)
dct:subject
rdfs:comment
  • 『FEEL YOUNG』(フィール・ヤング)は、祥伝社から発売されているヤング女性向けの漫画雑誌。発売日は毎月8日(日曜日の場合は7日)。略称「フィーヤン」。 先だって発行されていた『FEEL』(現在休刊)の姉妹誌として1989年に創刊。読者は2011年時点で23〜29歳女性が中心であった。レディコミバブルとも呼ばれたブーム終焉後、大手出版社以外の競合誌が休廃刊する中で、それまで青年誌を中心に活躍していた岡崎京子、内田春菊、やまだないと、南Q太らを迎える。少女漫画界で伸び悩んでいた安野モヨコをブレイクさせるなど、質の高い誌面を維持し生き残った。現在では誌名に「ヤング」が含まれる唯一のヤングレディース誌である。2011年3月号よりコミック誌で初めて紙と電子版の同時販売を開始した。 (ja)
  • 『FEEL YOUNG』(フィール・ヤング)は、祥伝社から発売されているヤング女性向けの漫画雑誌。発売日は毎月8日(日曜日の場合は7日)。略称「フィーヤン」。 先だって発行されていた『FEEL』(現在休刊)の姉妹誌として1989年に創刊。読者は2011年時点で23〜29歳女性が中心であった。レディコミバブルとも呼ばれたブーム終焉後、大手出版社以外の競合誌が休廃刊する中で、それまで青年誌を中心に活躍していた岡崎京子、内田春菊、やまだないと、南Q太らを迎える。少女漫画界で伸び悩んでいた安野モヨコをブレイクさせるなど、質の高い誌面を維持し生き残った。現在では誌名に「ヤング」が含まれる唯一のヤングレディース誌である。2011年3月号よりコミック誌で初めて紙と電子版の同時販売を開始した。 (ja)
rdfs:label
  • FEEL YOUNG (ja)
  • FEEL YOUNG (ja)
owl:sameAs
prov:wasDerivedFrom
foaf:homepage
foaf:isPrimaryTopicOf
is dbo:wikiPageDisambiguates of
is dbo:wikiPageRedirects of
is dbo:wikiPageWikiLink of
is prop-ja:レーベル of
is prop-ja:掲載誌 of
is prop-ja:連載 of
is owl:sameAs of
is foaf:primaryTopic of